★合格体験談 3月5日版★ | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2017年 3月 5日 ★合格体験談 3月5日版★

こんにちは!大塚です!

国立以外、

だんだん合格が出揃ってきましたね! 

 

新高3のみなさんは

1年切っているので

受験スタート真剣にきりましょう!

 

今回は…

 

北里大学  医療衛生学部

理学療法学専攻

に合格した

千葉西高校出身 梶脇憩さんです!!

 

 

梶脇さんは、公募推薦で受かりました!

 

ということで、みなさん一般の話なので

今回は公募推薦の話をしたいと思います!

 

定員5名という

狭き門をくぐって合格を勝ち得ました。

 

ポイントは自身の高校の成績

東進の小論文の講座 でした。

 

まず高校の成績について。

 

梶脇さんはソフトボール部に入っていました。

部活と受験勉強の両立のため

毎日の授業や学校の小テスト

しっかりこなしていたそうです。

 

元々一般受験に向けて

日頃から頑張っていたそうですが、

結局「受かる可能性を少しでも増やすため」に受験した

公募推薦に大いに役立ちました!!

 

学校の成績が良いと、

一般受験はもちろん、

公募推薦やAO入試にも役立つので

自分の第一志望校合格の可能性

を広げます!

 

次に小論文対策です。

 

これについても梶脇さんは

一般受験を意識して

今日のコラム」で

文章構成を学びました。

 

日々の「今日のコラム」や

そのコラムを要約するという自己学習

文章力向上に繋がったと

話してくれました。

 

現代文力向上に向けてやっていた

今日のコラム」でしたが

これも現代文力、文章力 に繋がり

合格の要因になりました!

 

東進の小論文対策講座

全10コマ、全添削、

しっかりやりきり、対策しました。

 

またこの他にも

志望校を早めに、明確に決め、

その対策をしっかりすることが

勝利を掴み取る」

最後の面談で言ってくれました。

 

大学特有の対策、

苦手科目対策、

入試要項を読んで作戦を立てる

全て早めに志望校が決定していたからこそ

できたことです。

 

一般受験も大切ですが、

第一志望校合格の可能性を増やすことも

大切な進路決定だと思います!

 

梶脇さんのように、

日々の学校・東進での勉強

志望校の早期決定

をしっかりやって

 

第一志望校合格

掴みとってください!!!

 

 

☆☆☆ここでお知らせ!!!☆☆☆

合格報告会

まだまだあります!!

先輩たちの

成功体験・失敗体験・質問etc

を聞ける機会は

だけ!!!!

東進生以外も参加可能!!

校舎にお問い合わせしてみてね!

TEL:0120-104-575

 

最後まで読んでくれてありがとう♡

 

—下のバナーもCheck◎—