★合格体験談3月6日版★ | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2017年 3月 6日 ★合格体験談3月6日版★

こんにちは、担任助手の橋爪です。

今日は久しぶりの雨で憂鬱でしたが、花粉がマシになるのでいいこともありますね!

 

3月になってから始まった合格体験談、本日は生徒さんの事務所NGのため匿名でいきます!

 

つい昨日、東洋大学合格

A君の受験生活を振り返ってみたいと思います。

 

まず、つい昨日というところに注目していただきたい!

東洋大学の後期試験の試験日であり、中期試験の合格発表日でした。

 

みなさんが想像する普通の私立大学の一般試験は2月の中旬ころには大方終わります。

中期後期試験は校舎の中で周りの受験生が受験を終えていく中、孤独に勉強を頑張らなければいけないのです。

そんな中、見事中期試験で東洋大学に合格することができました!

 

ここでみなさんにお伝えしたいことは、最後まで続けることの大切さです。

A君はとっても勉強が嫌いな生徒でした。

嫌いな勉強を毎日やらなければいけないのは本当に辛かったと思います。

実際A君も何度もやる気がなくなったり、希望が見えず心折れたり、などなどがありました。

しかし、最後まで毎日勉強を頑張りました。

 

今ふと疑問に思い、直接聞いてみました。

橋爪「なんで勉強嫌いなのに毎日勉強したの?」

A君「しなきゃいけないからじゃないですかね?」

橋爪「なんで東進に入ったの?」

A君「ノリです。勧誘されました。(笑)」

 

最初勉強を始めるきっかけがノリであったとしても、最後まで頑張り続ければ報われます。

実際に合格したから書けることではありますが、諦めないとかやる気を出すとかよりも最後まで勉強を続けたことが合格の要因だったのかなと思います。

 

A君のようにめちゃめちゃ勉強嫌い!したくない!って人は多いですよね。

しかし、習慣付けて勉強を毎日頑張り続ければ大学に合格できます。

嫌いでも、やらなければいけないと自分で感じていることがあれば、続けることが大事だと思います。

 

とりあえず昨日はとてつもなく嬉しかったです。

もう大学行かなくていいとか言っていたA君自身、とっても嬉しそうでした。

大学合格は想像よりもずっと嬉しいし不合格は想像よりもずっとダメージのあるものです。

新高3生やこれから受験生活を始める人は1年後や2年後の合格のことを考えて勉強を頑張っていってください!

 

以上、本日のブログでした。

☆☆☆ここでお知らせ☆☆☆

合格報告会

まだまだあります!!

先輩たちの

成功体験・失敗体験・質問etc

を聞ける機会は

だけ!!!!

東進生以外も参加可能!!

校舎にお問い合わせしてみてね!

TEL:0120-104-575

——-

 

——-

—下のバナーもCheck◎—