おざなりにしない。 | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2017年 5月 27日 おざなりにしない。

こんにちは!

大学3年生の武田です!

最近、フルマラソンの練習をしています。

大学に行く前に練習しています。

どこかしらの高校の前を走っているので

見かけたら私を応援してください!笑

 

さてさて

今日は武田おじさんの受験期のミスをお伝えします。

 

それは5月、6月です。

 

「ただやるだけ」になっていた時期です。

英語が完成して、国語を始めていました。

しかし、やり方が分からず

とりあえず受講を毎日しているだけでした。

その結果5月、6月の勉強の効果がほとんどありませんでした。

 

何がいけなかったのか。

分析結果は以下の3つ。

①やり方が分からない

②目標がない

③部活と勉強がどっちつかず

 

①に関して

これは英語を終えて、新しい科目に入ったために生じました。

皆さんも新しい科目に挑戦しだす時期。

分からないままにしないことが重要。

担任助手に聞きましょう。

 

②に関して

3月いっぱいは英語完成

4月は英プリルフール模試

目標が定めやすかったのですが、

5、6月はそれがないです。

そのため勉強をなんでやっているかが分かりにくいんです。

しっかりと6月の模試に目標を定めましょう。

 

③に関して

受験生は引退が近づいてきて、

部活を頑張りたい時期です。

しかし勉強もやらなくちゃ。。

ここで葛藤している人も多いですよね。

そういう時も一人で悩まず、

担任助手に相談しましょう。

担任助手も同じ経験をしてきました。

 

3つあげてきましたが、

同じ失敗をしないようにしましょう。

国語がこの時期に伸びなかったため、

最後まで足を引っ張りました。

センター本番で110点。

 

一般受験でも2勝7敗。

大きく負け越しました。

苦手な科目があってはいけません。

一月一月を大切にしていきましょう。

毎月に目標を立て、

苦手科目を作らない努力をしましょう。

この時期が今後に響きます。

みんな目標を立て逆算して

日々の勉強をしましょう。

 

—下のバナーもCheck◎—