みんな達者でな! | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2018年 3月 15日 みんな達者でな!

こんにちは!

武田です!

最近マリンピアの桜が

本当にきれいですよね。

でも少しずつ緑の葉に

変わりだしているのが

少しさみしいです。

オススメは夜。

電灯の白い光に照らされる

桜は何でしょう

落ち着きますよ。

 

あ、そういえばみなさん最近武田見ないなって

思いませんでした?

就職活動忙しくて

来られていませんでした…

でも高校生の活気って

力強いなって思っています

久しぶりに来ると

必ず元気もらって帰れるんですよね。

みんなセンキュ---!!

高校生は元気が1番。

勉強って大変だと思うけど、

その活気が受験にも大切

あんまり思い悩まないで

ゴリゴリいきましょう!

 

さてつらつらと書いてきましたが、

テーマの

担任助手になった理由を

書いていきます。

担任助手になった理由は、

受験でいい思いをしたからです

本当にこれだけ努力したのは

高校生までの人生では初めてでした。

本当に大変でしたが、

合格した瞬間は格別でした。

武田が涙するぐらいです(笑)

ということでみんなにもこの経験を

してもらいたくて

担任助手を始めました。

でも現実は難しい。

自分と同じようにやれば

点数も伸びると思っていました。

しかし、同じようにやっても

伸びない時はありました。

私が気合でやるのが持ち味だったから

生徒にも気合でやらせようとしても

気合タイプじゃない子には合わない。

1人1人個性が違うみんなに

戸惑い、悩んだこともありました。

それでも3年間やってきて

気づいてきたことがありました。

それは「自由に」やろうぜということです。

全生徒の個性を見抜いて

全生徒に合わせたカリキュラムを

完璧に組むなんて不可能だな

って気づきました(笑)

でも投げやりになったわけではないです。

自分の個性にあった勉強を

自分で見つけられる環境を

整えようと決めました。

要するに自分にあった勉強は

自分でしか見つけられないと

気づきました。

自分にあった勉強法を見つけるには

「自由に」勉強することが大切でした。

最初から自分にあう方法なんて

探せないです。

それができたら苦労しないです。

自由に勉強をしている中で

「あれ?これめっちゃ合うやんけ!」

ってなると思います。

だから、みんなも

あたまでっかちになって

悩んでやらないこと。

自由にやろうぜ!

だから武田は受付で

騒いでいました!(笑)

みんなの1日の勉強が

楽しく始まればいいなと思って

騒いでいました。

決してただ騒いでいたわけではないですよ(笑)

楽しく自由に勉強したさきに

自分の勉強法との出会いがあると思うので!

自由に楽しくやってくだせえ!

あ、タイトルにあるように来年度は

武田おりませぬ

みんな達者でな!(笑)

応援してますぜ!

まあ、あと一回くらいは

ブログ書くと思いますが!

 

 

 

 

――こちらもクリック――