今、英語完成&志作文を推す理由 | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2017年 2月 13日 今、英語完成&志作文を推す理由

こんにちは!

テストを乗り越え春休みが始まった石川です。

わーーーーい( ´∀`)

大学生の春休みは長いのです!

高校生の夏休みレベルの長さです。

せっかくある時間を有意義に使ってやります。

みなさんも大学ライフ、

楽しみにしていてくださいね☆

 

さて、受験生の皆さん。

受験もいよいよ本格化してきましたね。

体調に気をつけて最後までがんばってください。

気持ちの浮き沈みが激しい時期だからこそ

何かあったらすぐに私達を頼ってくださいね。

私達も応援し続けております。

ファイト!!!

 

さて、新高2.3年生のみなさん。

いきなりですが、英語完成志作文は着々と進んでいるでしょうか…!?

部活も遊びもテスト勉強もあってやることたくさん!忙しい!!そんな時間ない!!!

って言う気持ちもよくわかります。

実際私も高校生の時はそう思っていました。

だけど受験を経験して担任助手になった

今だからこそ言えることは

どっちもこの時期にやることに意味がある!!

ってことです。

みなさんが忙しいのもよく分かっています。

だけどどちらもこの時期にやる必要があるから

英語完成英語完成!

作文作文!

言っているのです。

 

特に新高3生!

もう受験生です。

英語とこんなに向き合えるのは

これからもたくさんありそうで

実際今しかありません。

みなさんが受験で使う科目、英語だけじゃないですよね?

数学国語理科社会…

とたくさんあります。

3月末までに英語完成できなかった場合、

主要科目である英語の土台を固められなかったせいで

周りが理科社会科目に手を付け始めている中でも

ひたすらマスターと向き合わなければいけない生活が待っています。

逆に早く終われば終わるほど

苦手科目に時間をかけられるし、

マスタ-の二週目三週目に

突入することも出来ます。

どうせやることなら早くやるに越したこと無い!

ということですね。

 

志作文に関してもそうです。

受験勉強が本格化してから

夢と向き合う時間なんてそんなに取れないです。

かといって、

将来やりたいことも決まらなまま

新学年に突入したら、

何のために勉強してるんだろ…

って思う時期が一度は訪れます。

そうならないためにも、

今自分自身と向き合ってほしいのです。

無理に夢を決めるための作文ではありません。

自分と向き合うための作文です。

どっちも時間がかかるとは思いますが

今だからこそやってほしいことです。

 

マスターでつまづいたり

作文の内容について何も思い浮かばなかったりしたら

いつでも相談のるので言ってください!

この先のことを見据えて

3月末までに

どちらもやりきりましょう!!(^O^)


 

—下のバナーもCheck◎—