伊牟田が担任助手になった理由 | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2018年 3月 12日 伊牟田が担任助手になった理由

 

こんにちは!

いむたです!

春から大学3年生です!

今から3年前、

私は担任助手になりました!

第一志望に合格していない私が

なぜ担任助手になろうと思ったか

それは

自分の夢と繋がっている

と思ったからです!

私の夢は

中学校の国語の先生です。

生徒との繋がり方、

保護者との関わり方はもちろん

担任助手ならではの

様々な仕事も

全て将来活かせる!

そう考えたので

担任助手になりました!

そんな私も今年で

担任助手3年目!

今年も現代文&古文お助けマンとして

頑張っていきます!

よろしくお願いします!

 

いきなりここで問題です!(笑)

 

「天の原 ふりさけ見れば 春日なる 三笠の山に 出でし月かも。」

 

最近百人一首大会をしたばかりなので

この歌に聞き覚えのある人が

いるのではないでしょうか?

皆さんもご存じ、

阿倍仲麻呂が詠んだ歌ですね!

この歌の「なる」は品詞分解すると

どの品詞、どの活用になるでしょう?

 

わかった人は是非教えてください!

わからない人も説明しますよ!

では!今日も1日頑張りましょう!☆

下のバナーもチェック!

――こちらもクリック――