併願校のすゝめ…! | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2017年 8月 21日 併願校のすゝめ…!

 

お久しぶりです!!

 

約2週間ぶりに復活した

斎藤です。

所用でしばらく東進にこれなかったのですが

校舎の雰囲気が

8月センターレベル模試

に向けて変わっていっているのを感じます。

 

*********************

 

今回は、斎藤は

国立志望者向けに

併願校のすゝめ

をご紹介します。

 

それはズバリ、

「必要科目数が多いセンター利用

をねらう」

 

です!!

どういうことかといいますと、

一般的な私大センター利用入試は

3、4科目を使うことが多いです。

(例えば文系ならば

国語/英語/日本史 など)

 

そこで、もし受けたい大学・学部に

必要科目が多いものがあった場合、

ぜひ受験を考えてみて下さい。

 

一見、科目を多く見られると

「全部高得点じゃないとダメなんじゃ!?」

と思うかもしれませんが、

 

実は多科目のほうが

①ライバルが少なく(国立受験者のみだから)

②合格ボーダーラインが低いことが多い

のです。

※大学・学部によって差はあります。

 

そして僕自身、

明治大学 政治経済学部 を

センター利用(7科目)で合格しました。

 

国立受験者は、

せっかくセンター試験で

多くの科目で勝負します。

だったらそれをできる限り

活用しようじゃありませんか!!

 

併願校は

第一志望校と同じくらい

慎重に選ぶことが重要です。

入念な併願校選びが

合格を勝ち取るカギになるでしょう!

 

夏休みもそろそろ終わってしまいますが、

ラストスパート頑張りましょう!!

 

 

下のバナーもクリック—

最新記事一覧

過去の記事