併願校のすゝめ&模試応援 | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2017年 8月 26日 併願校のすゝめ&模試応援

 

こんにちは!

本日の担当は

新田担任助手だったのですが

彼女は今カナダにいるので

最近おなかの調子が

すこぶる悪い

倉田が代打させていただきます!

 

というわけで

「併願校のすゝめ」

書いていきたいと思います

 

夏休みも間もなく終わり

過去問の季節がやってきますね!

 

そこで

皆さん不安に感じていると思われる

併願校の過去問

どのくらいやればいいのか問題

について書きます!

 

基本的に併願校の過去問は3年分

解けばいいと言われています

 

ただ、癖が強い大学などは

(例えば上智とか笑)

5年分ほど解いておくと

かなり慣れてくると思います

 

あと、第1志望のものの前に

併願校のものから始める

これはかなりおすすめです!

第1志望の問題がある程度

解けるレベルになるのは

11月くらいです。

その前に、わずかな過去問を

すべて消費してしまうのは

もったいないし、

第1志望の練習にもなります。

 

僕は10月のおわりまで

併願校の過去問を

解きつづけていました!

 

ただ、併願校に力をいれすぎて

第1志望をおざなりに

してしまうのだけはやめましょう!

 

明日はとうとう模試ですね!

夏休みの成果を測る

大事な模試です!

 

しかも3年生は

初の外部模試ですね

時計

絶対に忘れないでください!

10分前には

絶対着席しておきましょう!

緊張するとは思いますが

落ち着いてしっかり解き切りましょう!

 

なにより、みんな

あんなに朝から晩まで

頑張ってきたんです!

 

胸はっていきましょう!

 

 

 

 

―下のバナーもクリック―

最新記事一覧

過去の記事