受験生としてあるべき姿 | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2017年 4月 20日 受験生としてあるべき姿

こんにちは 高橋です。

 

新学期になり、

新しい環境はいかがでしょうか。

 

ここでみなさんに、

特に高校3年生に質問です。

 

 

 

 

自分は今

どのくらい本気で

勉強ができていますか?

 

 

 

 

自分の生徒にも

この問いかけをしました。

 

 

 

全員、

「まだ本気ではない」

という答えが返ってきました。

 

謙虚に言っているのか、

それとも

自分の勉強スケジュールを

客観的に見直し

まだできることがあると

気づいて言ったのか。

 

自分はまだまだ

こんなもんじゃない!

もっとできる!

と、

自分の限界を上げようとして

わざと言ったのか。

 

 

 

ここでみなさんに質問です。

 

 

 

 

 

いつも限られた時間内を

限界まで

頑張って戦っていますか?

 

 

 

 

どのようにしたら

時間が作れるか

考えていますか?

 

 

 

 

そういう

を常にもっていますか?

 

 

 

 

その日やったことを

その日の内

完璧にしようとしていますか?

明日やろうとしていませんか?

 

 

 

 

自分の勉強スタイルに自信を持っていますか?

 

 

 

 

量に拘りすぎて

質がおろそか

なっていませんか?

 

 

 

 

毎日進歩は感じていますか?

 

 

 

 

センター試験まであと

269

です。

 

頭を使わない勉強は

一瞬もしてはいけません。

 

もう時間はないんです。

 

単語は1秒で浮かばなければ

覚えていないも同然です。

それくらい頭に負荷をかけましょう。

 

自分の今の現状を知り、

どうしたら伸びるのか

考えて考えて考え抜いて、、、

ひたすら考えましょう!

 

以上!高橋でした!またね!