受験生の気持ち | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2017年 1月 29日 受験生の気持ち

こんにちは!

今日のブログは柿崎がお送りします。

月日が経つのは早いもので

新年あけてから

1ヶ月経とうとしています。

皆さん新年の抱負、

しっかり決めましたか?

やはり、自分の気持ちで

行動の質は変わると思うので

抱負を決めていない人は

決めるのをお勧めします。

 

気持ちは大切!

ということで今日のテーマは

「受験生の気持ち」です。

では私が受験生に最終的に

どういった気持ちを

持っていてほしいか…

 

それは「確信」です。

 

皆さんの受験勉強は

〇〇大学に行きたい!

という「願望」から

始まったと思います。

この「願望」は受験勉強をする上で

大きな原動力となったでしょう。

しかし受験生の最後、

つまり試験に臨む前には

「願望」を「確信」に

〇〇大学「行きたい」から「行ける」に

変えておいてほしいです。

 

そのために私ができるアドバイスは3つ!

1つ、あたりまえのことをあたりまえに!

計画は達成する。当たり前です!

基礎をおろそかにしない。当たり前です!

最後の最後まで徹底的に!当たり前です!

 

2つ、出会った問題は大切に!

出会った問題と試験で再会します。

姿かたちは変わっていようと

形式、構成は似ています。

おんなじ問題と運命の再会も…

 

3つ、いつも通り!

いつも頑張ってきた!

合格目指して頑張ってきた!

それならいつも通りでいいんです。

信じるべきは今までの自分!

 

今の受験生もこれからの受験生も

目の前のことをやり抜いてほしい。

つまり

最後の追い込みを!

英語完成を!

そういうことです。

 

私はこれにておさらば!

———

———

―――下のバナーもCheck◎―――