圧倒的な量で勝つ! | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2017年 10月 23日 圧倒的な量で勝つ!

本日も稲毛海岸校は

台風に負けず

11:30より開館しています!

登校お待ちしてます★

↑締切迫る!!!↑

こんにちは!榎本です!

私は、受験生の10月ごろ、

ちょうど今の時期、

過去問を解いても点数が届かず

いっこうに点数が上がる気配もなく、

モチベーションがとても

下がっていました。

勉強に集中できない時が

続いてましたが

ふと、親の顔

思い浮かんだんですね。

高いお金を払ってくれているのに

不合格だったら

本当に申し訳ないと感じて、

なんとかモチベーションを

保つことができました。

みなさんも自分以外の人のために

勉強しようと思えば

モチベーションが上がらない人も

もしかしたら、やる気が出てくる

かもしれません!!!

 

 

過去問演習についてですが、

私が意識していたのは2つ

いろいろ自分のやり方が

あると思うので

あくまで一意見として

ながめてください笑

①質より量

「えっ!?」

って感じですよね笑

もちろん、質も大事ですが

私は、

圧倒的な量

自信となり

本番で得点を

取れるのではないか

と考えていました。

質にこだわって解くのも

もちろん非常に重要です。

ですが、

質は

量の上に成り立つもの

と、考えるのも

間違ってはないと思います。

まずは、

圧倒的な量

で他の受験生に勝ちましょう。

②復習に時間をかけない

「榎本さん、何言ってんだ…」

って感じですよね。すいません。

復習、もちろん大事です。

ですが先ほども述べたように、

私は量を重視してました。

私の場合、

復習の時間が

実際の試験時間

くらいなら

ちょうどいいと思ってました。

90分の英語なら

復習も90分くらい。

あくまで目安ですが

これ以上はかけすぎかなって

思います。

 

2つに共通しているのが

圧倒的な量をこなすこと。

そこから

本番力

は生まれると思います。

私が現役時代にやった過去問は

応接室Bの棚

に入っています。

青くて、太ったファイルです。

参考に見てみてください!

本日も、読んでくださり

ありがとうございました!

 

 

—-下もチェック—-

最新記事一覧

過去の記事