夏休みの使い方 | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2017年 7月 2日 夏休みの使い方

こんにちは!中山宙です!

7月、2日目みなさん

いかがお過ごしですか?

文化祭等忙しい人もいると思いますが

受験勉強の時間は限られています

学校と受験勉強の両立

しっかりやっていきましょう!

さて今回は

夏休みの過ごし方

というテーマで

お話していこうと思います

夏休みの勉強法

夏休み最も必要なことは

自分にあった勉強を考え

それを実行し

確実に点数につなげていく

ということです。

受験勉強に挑む皆さんは

今まで18年間

それぞれ違う人生を

歩んできていると思います。

そのような中で

記憶の仕方や、

頭の使い方、

経験などで

実際に身に着けやすい勉強方法

と言うのは

それぞれ

絶対に全員違います

なので確実に自分の身になる

勉強をやっていく必要があります

では、どのように

その勉強法を

確立していけばよいのでしょうか?

自分なりの勉強法の確立する

さあ、自分なりの勉強法

はどのように確立するのでしょうか

考えていきましょう!

①自分を分析する

自分の勉強法を考えるのに

分析をするということが

非常に大切です

6月25日模試がありましたね!

しっかりと自己分析しましたか?

自分の今までの勉強を振り返って

点数に繋がった勉強法

これを継続していくということ。

そして

自分の身にならなかった

勉強

これを解消していかなければ

なりません

この解消をする方法は、まず

何が原因で問題が

解けていないのか

というところを把握します

②分析から勉強法を確立する

その原因に合わせて

必要となる勉強は

知識を増やすことなのか

問題の形式に慣れていくことなのか

演習量が増やしていくことなのか

これを決めます

そしてそれに対する

勉強法を考えていきます

この何が原因で問題が解けていないのか

という分析と

それに対する勉強法

を見つけるのには

絶対に第三者の意見が必要です

自分で考えられている

と思う人でも

その勉強法で

良いかどうか

確認するように

してほしいと思います

ぜひ担任助手の方や

勉強で成功している人

に相談してみましょう!

このようにして自分の

点数を最大限上げることのできる

勉強を考え

夏休み

成果の出る期間としていきましょう!

最後まで読んでくださり

ありがとうございました!