志望校を決めること。 | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2017年 9月 29日 志望校を決めること。

こんにちは。中山宙です。

私は東京理科大学の理工学部に通っています

東京理科大学の理工学部キャンパスは

実は、東京とかついているくせに

千葉県の野田市にあります

野田市はチーバくんの鼻の先です(笑)

そこまで船橋駅で乗り換えて

東武アーバンパークラインという

路線に乗って

運河駅という所に通っています

この間

いつものように運河駅から

アーバンパークにのって

帰途につきました。

そこで2つほど席が並んで空いていたので

座ろうとしたら、、、

なんとそこに

トノサマバッタがいたんです(笑)

トノサマバッタですよトノサマバッタ(笑)

びっくりしました

でもまあその隣にとりあえず座って

逃してあげようかな、、、

でもトノサマバッタ持つのもな、、、

どうしようかなと考えながら

トノサマバッタとにらめっこして

そして3駅ほど過ぎたところで

同じく席が空いていると

思って入ってきた人が

座ろうと思って

うわって驚いたんですけど

その人は

バッタじゃんとか言って

ふつうに手で追い払ったんですよ

そしたらトノサマバッタ

は逃げてドアに向かって外へ、、

その瞬間

「ドアが閉まります。ご注意下さい。」

そのままトノサマバッタは

頭だけ挟まれて、、、

その時思ったのは

やろうか迷うくらいなら

絶対にやった方が良い

ということです

ほんとに後悔しますよ

その日から一週間

私もずっと引きずっていました。

私の志望校も

実は同じような状況でした

元々高2年生の時点で

学校の先生になろうと

思っていて

高校3年生になっても

その夢に向けて

千葉大学教育学部

を第一志望にしていました

しかし、勉強を進めていく内に

こんなに勉強して

本当に先生になりたいのか、

変えたいな、、

と高3の7月頃から

思っていたのですが

誰にも言えず、結局

高校3年生の11月に

自分の担当だった担任助手

に相談をして

東京理科大学を

第一志望校にしました。

なんとか合格できたから良かったですが

本当に辛かったです

もっと早く言い出せていれば

そう思いました。

人の気持ちは変わります。

別に変わることは悪いことではありません

コロコロ変わりすぎるのは

よくないと思いますが

一度決めた夢だからと言って

それを絶対

追い続けなければならない訳ではありません

自分の気持に素直に向き合って

本当にやってみたいことを

考えて志望校を決めて下さい

一度しかない人生

楽しく有意義にしていくための

受験勉強です

後悔のないように

志望校いろいろな人と相談して

しっかり吟味して決めて下さい!

気持ちが変わったならすぐに

なるべく相談すること

早いほうが対処できます

それぞれの目標に向かって

努力し続けていきましょう!

最後まで読んでくださりありがとうございました!

下のバナーもクリック***

 

最新記事一覧

過去の記事