東野圭吾は天才か!?!? | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2018年 3月 14日 東野圭吾は天才か!?!?

こんにちは高橋です。

今年の自分の春休みは

東野圭吾づくしです。

 

『ナミヤ雑貨店の奇蹟』

という映画をご存知でしょうか。

自分は原作も読んだのですが…。

ツタヤに行くと新作で出ています。

山田涼介主演、他にも

西田敏行や小林薫、門脇麦も出演しています。

 

2012年、養護施設で育った敦也達3人が

盗みを働いて逃げ込んだ廃屋。

その店の郵便受けに届いたのは

1980年に書かれた手紙でした。

かつて雑貨店を営んでいたという店の名は

ナミヤ雑貨店。

 

店主の浪矢雄二(西田敏行)は

困っている人たちから手紙を受け

相談に乗っていました。浪矢の代わりに

返事を書く敦也達。

見ず知らずの誰かのために真剣に悩み

今まで他人と関わることすら避けてきた

敦也たちの中で何かが少しづつ

変わり始めます。

 

1980年に住む浪矢と

2012年に生敦也たちの間の手紙を介した

奇妙な交流。

そしてナミヤ雑貨店に起きる奇蹟とは!?

 

とこんな感じのあらすじです。

ほんとに感動するので是非見て下さい。

誰かのために頑張れる

という姿が見どころですね!!

 

はい!

それではテーマである

自分が担任助手をやった理由を

紹介します。

 

自分が担任助手をやろうと思った理由は

自分自身今まで1番頑張れたと

思う大学受験に、

これから高校生が挑もうとしている、

担任助手ならそのサポートができて

きっとそれは自分が楽しいと感じるもの

ではないかと思ったからです。

つまり、

誰かのために頑張ってみたい!

という気持ちがありました!

今、国立大学前期の発表も終わり

自分の担当生徒が志望校に合格して

喜んでいる姿を見るのは

とても嬉しいです。

おそらく生徒も自分史上1番頑張れた

大学受験に

自分が少しでも関われたのが

すごく嬉しいです。

人間やって20年目になりますが、

他人の喜び=自分の喜び

となるような経験を積ませて頂いた

担任助手という仕事に

自分は誇りをもっています。

 

以上高橋でした!

またね!

――こちらもクリック――