模試の復習~間違いノートの活用~ | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2017年 2月 20日 模試の復習~間違いノートの活用~

こんにちは高橋友希です。

先日イギリスに旅行してきたのですが、、、

日本食ってすばらしい!!!ってなりました。

海外の方達とは味覚が異なるのかもしれません。(笑)

でも、町並みやビックベンなどの有名な建物には

圧倒されました!すごかったです!

 

昨日2月19日は

第一回センター試験本番レベル模試がありましたね。

自己採点の結果はどうでしたか?

ここで、実際に受験生はほぼ当たり前にやっている

間違いノートについて話したいと思います!

間違いノートの利点は

自分のできないところだけがまとめられている

ご飯など休み時間に手軽に見れる

そのノート1つで何度も見返せる です。

みなさんはもう模試の復習が大事ということはわかっていて

解き直しはしっかりすることだと思います。

ですが、解説を見て、解き直した時だけわかって理解していても

時間がたつと忘れることはありませんか?

2度同じミスをすることはありませんか?

もし間違いノートに記入し、休み時間とかに

こまめに目を通していれば、

いやでも覚え、解けると思います。

また、模試は入試でよく出る問題がせいぞろいなので

それを何回もノートですぐ演習できるのは強いですね!

 

私はこの間違いノートを高校3年生の夏から始め、

そこから成績が順調に伸びました。

そしてぎりぎり第一志望に受かることができましたが、

その時に思ったことが、

もっと早く実践していれば…」でした。

ですので自分の担当の高校3年生には必ずやらせました。

しかし、その生徒達もしっかり行うようになったのは夏頃で、

受験直前に、早く始めればと言ってました。

だから低学年のみなさんには今から!間違いノートを実践してもらいたいです。

もし今から始められれば

夏頃にはやっていない人と大きく差がつきます

非常に効率良く勉強が出来きます!!

すぐ実行!!!!!

 

—下のバナーもCheck◎—