甲子園と受験 | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2017年 8月 23日 甲子園と受験

おはようございます!

武田です!

熱戦が続く甲子園。

今日が決勝戦ですね!

私も諸事情により大阪に行っていたので、

甲子園に行ってきました!

 

甲子園の試合も印象的でしたが、

もっと印象的なのは私の友人。

一緒に甲子園に見に行く約束をしていました。

甲子園駅で待ち合わせ。

9時15分に待ち合わせしました。

私は前日に大阪に行っていたので、

9時15分待ち合わせは問題ありませんでした。

しかし、私の友人は東京から甲子園。

始発で行くわ!!

前日に意気込んでいました。

 

当日9時15分。

彼は現れません。

何度連絡しても返事も来ない、電話にも出ません。

とりあえず先に入場しました。

試合が始まりました。

その間にも何度も連絡。

それでも返事は来ませんでした。

不安になりました。

彼の身に何かあったのではないか。

何度も連絡しました。

10時、11時、、、

時間は刻々と過ぎていきます。

 

12時頃。

ついに彼から連絡が。

「ごめん、今、起きた」

 

無事で何より笑

12時に起きて甲子園に急いで駆け付けました。

ついたのは17時30分。

ほとんど友人と試合を見られませんでした。

少し苦い甲子園の思い出になりました。

 

というわけで皆さん

早寝早起きを心掛けましょう!

生活習慣が乱れていると、肝心な時に寝坊します。

無理やり受験につなげました笑

 

しかし、甲子園の試合を見ていると

野球は2アウトから。

最後まであきらめない重要性を学ばされます。

受験も同じです。

武田も最後の最後で何とか合格できました。

というわけでテーマの併願校を話しますね。

 

私の併願校はこちら!

早稲田大学 文化構想学部

早稲田大学 文学部

早稲田大学 教育学部

早稲田大学 政治経済学部

早稲田大学 商学部

早稲田大学 社会科学部

明治大学 情報コミュニケーション学部

青山学院大学 総合政策学部

立教 全学部受験

 

センター利用

明治大学 情報コミュニケーション学部

青山学院大学 総合政策学部

青山学院大学 文学部

 

「早稲田大学ローラー作戦」を決行。

その結果6学部中1学部合格しました。

 

この方法いいように思えますよね。

しかし実は落とし穴が。

 

センター利用all不合格

MARCH一般2/3不合格

 

つまり後半に控える早稲田大学に

合格を持って臨めなかったのです。

みなさんが併願校を考えるときに

気をつけてほしいこと

 

プライドはいらない

最後に第一志望校に合格するために

最善の行動をするということです。

 

私の高校生の時は早稲田大学しか

見えていませんでした。

併願校もレベルの高いところしか

出しませんでした。

しかし本番は分かりません。

緊張するといつもできたことも

できなくなることがあります。

確実に合格できる大学は行きたくなくても必要です。

その合格がみんなのメンタルを支え

結果的に第一志望合格が近づきます。

冷静になることが大切です。

 

まぁどんなに併願校を考えても

うまくいかないことはあります。

結局ツーアウトから。

最後まであきらめないことがすべて。

 

みんな乗り越えて大学生になってくださいな!

私の併願校失敗の経験を

踏まえてのアドバイスでした!

 

 

―下のバナーもクリック―

過去の記事