私文、MARCH志望の併願のポイント! | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2017年 8月 22日 私文、MARCH志望の併願のポイント!

こんにちは山根です。

最近の山根は名古屋の熱田神宮に行き、皆さんの合格を祈願してきました☆

今日は去年の私の受験校について書こうと思います。

明治志望の人や、MARCH志望の人は参考にしてみてください☆

私の受験校はランクで分けると…

 

チャレンジ校

明治 政治経済学部 10年分

明治 情報コミュニケーション学部 5年分

明治 法学部 3年分

明治 全学部 6年分

法政 人間環境学部 8年分

 

実力相応校

武蔵 経済学部 全学部6年分

日本 法学部  全学部3年分

 

安全校

専修 法学部 センター利用だけ

 

こんな感じでした。横に過去問を解いた年数も書きました。

併願校を選ぶポイントは他の方が書いているように、

私はやりたいことができるかで決めていました。

何年分過去問を解くかの私の目安は単に志望順でした。

私大に割ける時間と受験校から逆算するといいと思います。

去年1番の誤算だったのは

安全校にしていた専修をセンター利用で落としたことです。

センター利用で武蔵まで取れていたので専修もいけると思っていたのですが

受験はそんなに甘くないみたいです。(苦笑)

明治を受ける方にお話ししておきたいことは英語命ということです。

学部によりますが英語の配点を150点にする学部が多いと思います。

350点満点中の150点です!

英語が勝負のカギを握っていると思いますよね?

英語は高得点を狙いましょう!!

私文はさらに科目のバランスが大事だと思います。

英語が満点でも国語と社会科目で合格平均を大きく下回ると、もちろん落ちます。

苦手科目を無くすことが大事だと去年実感しました。

私自身私大の国語の点数がよくなくそれで落ちた学校もあるので、

皆さんにはこんな思いして欲しくないので、

早めの弱点補強を!

長くなりましたが読んでくれてありがとうございます。

下のバナーもクリック—

最新記事一覧

過去の記事