緊張を味方に | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2017年 6月 13日 緊張を味方に

こんにちは

高熱でダウンしていた

倉田です

ブログを書くとき毎回

体調を壊している気がします笑

 

あれ?

この間4月模試受けたばっかりなのに

あと少しで6月模試ですね^^;

 

試験に関して

昨日の斎藤君とすこーしだけ

似たような話をしますね

 

2017年1月14

センター本番1日目ですね

めちゃくちゃ寒い日でした

 

僕は英語が得意ではなかったため

本当に直前まで復習などをし

寒い冬の日なのに

手に汗を握らせて会場に行き

席についても鼓動が

脳にまで響いていました笑

 

そんな半端ではない緊張とともに

英語の試験は幕を開けました

もう本当に、終わるまで、一瞬でした

 

2017年1月15

センター本番2日目

この日のほうが寒かった!

 

問題の英語が終わったという解放感

残りは安定していた数学と理科のみ

という安心感

以上より、2日目は

とてもリラックスして迎えられました

 

そして迎えた数学

結果は惨敗でした。

終わって見直すと

なぜこんなところを!?

みたいなものばかり…

 

その分緊張しすぎた英語と

数学のあとで焦って緊張した物理は

納得がいく点数でした

 

要するに

ここで決めてやる!と緊張しているときの方が

いつも通りだぁ!と落ち着いているときより

結果がでたということです

 

実際、スポーツ選手が

似たようなことを言っていた気がします

 

ですから皆さん

模試1回1回

もちろん6/25の模試も

ここで俺()はきめる!!

と全力で緊張して迎えてほしいです!笑

応援しています

 

↓下のバナーもチェック↓