超サ○ヤ人×超サ○ヤ人= | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2015年 10月 3日 超サ○ヤ人×超サ○ヤ人=

こんにちは、担任助手の阿部佑樹です!

 

最近、英語頑張っています。

大学の授業で言われたのですが、毎日英語に触れるのはやはり重要です。

私は電車に乗っている間は、東進ビジネス英語の高速基礎マスターをやっていたり、japan times st っていうサイトの記事を読んでます。

japan times st とか、高校生の皆さんにもすごく役に立つと思うので(readingとlistening)、スキマ時間にどうぞ。

 

 

本日は、眠気を吹っ飛ばして集中力を高める昼寝の裏ワザを伝授します。

皆さんにとっては、都合の良すぎる話ですね!

 

「眠い眠い」言ってまったく勉強がはかどらないのがもっともよくないことです。

眠気を克服する方法ってどんなものがありますか?

 

まずはコーヒー

 

 コーヒーに含まれるカフェインが、脳を覚醒させる作用があるのはご存じですよね?

そうなる詳しい理由は、ここでは割愛します。

ただカフェインを吸収するには20分ほどかかります。

つまり、コーヒーを飲んでも結局20分間眠気と戦わなければならないのです。

 

他には、あえての昼寝

 

皆さんは何分くらい昼寝をするでしょうか?

人によってまちまちだと思いますが、20分以上は寝すぎ注意です。

20分以上の睡眠から覚醒した場合には、睡眠慣性なるものが働き、集中力が上がりません。

みなさんはこの影響をよく実感しているはずです。

朝起きた後すぐだとぼーっとしてしまうアレです。

 

みなさんご存じの2大眠気対策も弱点があるんですね。

しかし、この世には弱点の存在しない眠気対策が存在するのです!

 

その名も コーヒーナップ

とあるアニメで、2人の強い人がフュージョンするとより強くなるアレみたいなものです。

コーヒーと昼寝をフュージョンしましょう!!

 

コーヒーと昼寝についておさらいします。

コーヒーが効くのは20分後から。

昼寝が効くのは20分まで。

どうでしょう?フュージョンした「コーヒーナップ」には弱点がありませんね!!

コーヒーナップの効果は理論上だけでなく科学的も証明されているそうです。

 

コーヒーナップを実践すれば、あなたの戦闘力も底上げ間違いなし!

 

下のリンクもチェック!