部活生インタビュー | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2017年 5月 8日 部活生インタビュー

こんにちは!高橋です!

 

今回は最後の大会に向けて

 

頑張って練習に励んでいる

 

昭和学院秀英高校サッカー部の

 

石原正裕君に

 

部活と勉強をどのように両立しているのか

 

インタビューしてきました!!

 

サッカー部は引退が他の部活と比べて遅く

 

そういう環境の中での工夫なので

 

是非参考にしてみてください!


①朝早起きをして時間を作る!

石原君は平日部活を午後6時までやり

 

午後7時以降に東進に来ます。

 

他の部活生と比べて

 

2、3時間遅くなってしまいます。

 

そのような状況の中で

 

いかに他の生徒と

 

差を広げられないかを

 

考えたとき

 

朝学校に1時間早く行って

 

勉強するようにしたそうです。

 

特に、この時期本人は

 

数学、化学に力を入れていくそうなので

 

前日に解いた問題の

 

解き直しをやっています。

 

②部活後すぐ東進に来る

 

部活を全力でやっていればいるほど

 

とても疲れてしまい、家で休む

 

ということがあると思います。

 

部活生で時間がない。

 

だからこそ石原くんは

 

来ればやらなければならない

 

という環境を作ることを意識し

 

部活後すぐに

 

東進に来るようにしてるそうです。

 

他にも家に帰ってから再受講したり

 

学校の授業の休み時間に

 

単語の勉強をしたりなど

 

工夫を凝らしていました。

 

 

その結果…

 

 

 

ヶ月で英語30点伸びました!!!

 

 

 

インタビューして気づいたことは

 

部活生という環境に文句を言わず

 

時間をどうやったら作れるかを

 

常に考えていました。

 

はい。ということで、

 

部活があるから勉強ができないという方

 

 

 

できます!!!

 

 

 

時間は部活生でも作れます!

 

部活でなかなか勉強が進まない人は

 

是非担任助手に相談してみて下さい!!

↓☆Please check here!☆↓