寒いときこそ笑顔で! | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2017年 1月 20日 寒いときこそ笑顔で!

こんにちは!担任助手の橋爪です。

 

一昨日の夜、寝ぼけてiphoneを水没させました。

水没させたおかげで今の生活の便利さを実感することができました。

さらに、携帯が無くても生きていけることも実感できました。

 

それでも今日は21歳のお誕生日なのでルンルンです。

自分へのプレゼントとして本日iphone7に機種変更しに行ってきます。

 

余談ですが、ちょうど最近「機種変更をする!」と周りに言いふらしていたにも関わらず、

本心では「まだ5sでいいや~」と思っていたので、私に有言実行をさせようと神様が動いたのだと思います。

 

さて、本日みなさんにお届けする内容は、

前前前回くらいの私のブログに引き続き「笑顔」について書きたいと思います。

 

前前前回のブログは笑顔のもたらす作用について書きました。

簡単にまとめると、“人間は一回笑うと笑った側もその笑顔を見た側もとっても幸せ”です。

 

今回はその笑顔がもたらした実際のエピソードをお届けします。

 

この前の週末はセンター試験でしたね。

同日体験模試の受付をしていたら、試験を終えた受験生たちが続々と校舎に帰ってきました。

その日校舎から家に帰っていく受験生の中で一人、特に落ち込んでいる受験生に声をかけたところ、

思うようにいかなかったそうで、試験での失敗を私に話してくれました。

 

その日はとっても辛そうでしたが、2、3日後に校舎で会った際に「ありがとうございました。」と笑顔で伝えてくれました。

 

ただの私の個人的なエピソードですが、

そう伝えてくれた生徒も吹っ切れた前向きな笑顔をしていたし、

それを受けとった私もとっても嬉しくて自然と笑顔になりました。

 

その時ちょうど前に自分で書いたブログを思い出し、
笑顔の重要性に改めて気づかされました。

 

センター試験で納得のいく結果が出せなかった受験生、

今とても辛い心境かとは思いますが、

辛い時こそ笑顔でいきましょう。

 

笑顔で必ず1点上がります。

 

どうしても気分が上がらない人は、お話ししましょう。

話すとスッキリするはずです。

いつでも校舎でお待ちしています!

 

 

(良い笑顔の二人もお届け!)

それではdocomoショップへ行ってまいります。

———

———