併願校のすゝめ | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2017年 8月 20日 併願校のすゝめ

こんにちは

先日新浦安に引っ越しました

倉田です

人生初の引っ越しを

経験したのですが

なめてかかって

直前に痛い目にあいました笑

 

さて、今回のテーマ

併願校のすゝめ

書いていきたいと思います。

 

僕が具体的に併願校を

考え始めたのは

9月の半ばくらいでした。

ぱぱっときめちゃおー

なんて思っていたのですが

これ、めちゃくちゃ大変です。

行きたい大学の学部学科を決め

受験科目を調べて

さらには試験日程も調べるのですが

 

ここでしっかり

カレンダーを作ること

が大切になってきます

 

この大学とあの大学

試験日重なってるの⁉

うわー試験5日連続じゃん…

 

など、日程的な問題というのは

結構見落とされがちです

 

試験は最高3連続が

限界とされています。

緊張や長い移動などで

入試って1日受けただけで

めちゃくちゃ疲れます!

 

過去問を解いてしまったあとに

やっぱここは受けられないな

なんてことにならないように

9月あたりに半日1ほど

しっかり調べることが大切です。

 

本命の過去問を始める前に

腕試しとして

併願校の過去問を

解いてみることも

とても大切です。

この大学はくせが強いから

多めに対策をしなきゃな

など、発見があると思います。

 

先日のブログで榎本さんが言っていた

敵を知ること

本当に大切だと思います

それもなるべく早く!

せっかく敵を知れても

対策する時間がなければ

意味がありません!

 

僕の引っ越しのように

ぎりぎりに

ならないことを願います笑

 

夏休みも残すところ約10

後悔ないように頑張りましょう!

下のバナーもクリック—

最新記事一覧

過去の記事