モチベーション1upしませんか?? | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2018年 1月 15日 モチベーション1upしませんか??

こんにちは!

約9ヶ月後が誕生日の渡辺です。

受験生の皆さん、

センター試験お疲れ様でした!

一喜一憂せず、

次へと切り替えてほしいものです!

なお、答案再現の打ち込みは

本日中に済ませましょう!

 

新学年生の皆さん、

センター同日お疲れ様でした!

自己ベストは出せましたか?

今日を新たなスタートに、

1年,2年後を見据えて

勉強に取り組んでいきましょう!

****************

さて、本日は受験生にも

新学年生にも当てはまる、

最強のブログを書いちゃいまーす◎笑

テーマは、モチベーションの維持です!

皆さん少なからず一回は、

落ち込んだことありますよね?

ない人は、

めちゃめちゃポジティブ人間です笑

でも今後のために、

めちゃめちゃポジティブ人間の方も

最後まで読んで下さい。(笑)

 

皆さんは落ち込んだ時、

いかにしてその状況を打破しますか?

以下渡辺のモチベーションup法について

3つ書いていきたいと思います!!

 

1.自分の明るい未来を想像する

「思考は現実化する」ということを

良く耳にします。

本も執筆されているくらいです。

自分が理想とする未来を

想像してみましょう。

渡辺が受験生の時は、

過去問研究ノートの最後のページに

大学生になってやりたいことリスト20

書いていました◎

それを勉強のモチベーション

していたのを思い出します。

だから是非、

大学生になってやりたいことや

将来成し遂げたいことを考えて、

勉強へのモチベーションに繋げて下さい!

 

2.担当のスタッフさんと話す

渡辺は壁にぶち当たった時、

東進のスタッフさんに

頻繁に面談をしてもらいました。

特に担任であった方には、

感謝してもし切れないくらいに

お世話になったものです。

内容はと言いますと、

「ともかく自分の話したいことを

ひたすらに話す」

というものでした。

(恐らく聞く側は非常に大変(笑))

これだけでも、かなりスッキリしますし、

切り替えられます。

過ぎてしまったものは取り返せない。

だから次頑張るための手段であった。

今振り返るとそのように思えます。

 

3.何事もポシティブに考える

そして最後にお伝えするのが、

考え方の話です。

「うまくいかないことがあった

できないことがあった」

これは、逆に言いますと、伸びしろです。

だから、これらを

できるようにすることができれば、

次は必ず伸びます◎

そういって逆境をも

プラスに考えてみましょう!!

物事の見え方が変わりますよ、絶対!

 

以上3つ、説明してきました!

総じて言えることは、

考え方次第なのかな

といったところです。

受験生の皆さんは、

ここからがスタートです。

私大入試や国立二次試験に向けて、

毎日全力で努力していきましょう!!

新学年生の皆さんは、

来月にも

センター試験本番レベル模試があります!!

同日のリベンジを果たす良い機会です!

1ヶ月あればいくらでも伸ばせます!!

しっかりと目標を立て、行動を具体化させ

今日以降努力していきましょう◎

以上、渡辺でした。

下のバナーもチェック!――こちらもクリック――

最新記事一覧

過去の記事