〇〇を制する者は受験を制す! | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2018年 3月 2日 〇〇を制する者は受験を制す!

こんにちは!

担任助手の橋爪です。

 

『実は私シリーズ・・・』 

実は私・・・

ピアノ&バレエっ子

なんです!

 

バレエは小学校の時

ずっとやっていましたが

今ではそれを微塵も

感じさせないほどに

体がかたいです。

 

ピアノに関しては

2歳くらいから

ずーっとやっています。

母がピアノの先生ということも

あって今でも

よく家で弾いています◎

 

高校の時は

ソフトボール部で

4番×キャッチャー

だったので

 

「あ、意外と女の子なんだな。」

というギャップ萌えに使えました。

(笑)

 

さて、今日のブログでは

『スキマ時間』

についてお話します。

 

特に「部活で忙しい!」

と部活を理由にしている

そこの君いいいい!

 

聞いて下さい。

私も部活生でした。

稲毛海岸校の担任助手は

1人残らず全員、

部活生でありました。

 

部活をやっていると

帰宅部組に比べると

勉強時間において

圧倒的に負けます。

 

しかし大学受験において

『学力の差は時間の差』

 

えーーーーって

思いますよね。

 

部活が終わって

7限に受講するだけじゃ

間に合わないかもしれません。

 

そこで『スキマ時間』です。

ここを制した人が、受験を制す!

 

例として、

私は昼休みを使っていました。

 

ソフト部の顧問の先生が

生物の先生だったので

毎日昼休みに

生物講義室を借りていました。

 

東進では受講をするだけで

時間が終わってしまったので

昼休みには

主に演習をしていました。

 

最初はインプットと

思いがちですが、

演習でアウトプットすることで

点数を意識して

勉強できるようになります!

 

『スキマ時間』を見つけて

有効活用すれば

ぐんと学力アップ

繋がりますよ!

 

部活を理由にしているうちは

まだまだです。

 

どんなに忙しくても

絶対に『スキマ時間』はあります。

 

これを読んだ人は

速攻受験生になって

今から『スキマ時間』を

使い始めましょう!

下のバナーもチェック!――こちらもクリック――

過去の記事