理系大学生3年目からのアドバイス | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2018年 2月 21日 理系大学生3年目からのアドバイス

こんにちは

阿部佑樹です。

実は私、

フェスが大好きです。

(音楽のライブのこと)

特に春と冬のフェス。

フェスの間は、

イケイケ大学生です(笑)

 

現高校3年生のみなさん!

みなさんはこれから

大学生になるわけですから、

一応大学生の先輩として

アドバイス的な何かを

今日は伝えようと思います。

 

何かに挑戦せよ!

 

先日の相原担任助手の

ブログは見ましたか?

大学3年間

わりかし早かったんで、

1年生のときから

何かに挑戦しないと

時間が足りなくなるなと

思いました。

英語は大事だと思います。

私、配属研究室が

決まったんですけど、

基本どの研究室も

交換留学生がいますし、

ミーティングは英語で

行われますし、

論文だって

基本英語で書かれています。

英語って普通に必要なんだな

って実感したんですけど、

気づく前から

少しは英語やってて

良かったなと思いました。

 

留学のススメ

 

昨年の夏に

カナダへ留学しに

行ったんですけど、

海外経験が1つもなかった

私にとっては、

価値観やら何やら

色々変わる経験をしました。

英語の学習のモチベも

めちゃ上がりました。

大学生の内にできる

偉大な経験だと思います。

おすすめです。

 

理系必見!

 

さて最後の話題は

理系必見。

数学の勉強についてです。

大体どの大学も

1年生の間は

高校生の延長のような

勉強をします。

その中で数学は主に、

多変数の微分積分

線形代数

を勉強すると思いますが、

この2つをちゃんと勉強することが

めちゃ大事です。

ちゃんと使えるように

なって欲しいです。

「テストなんとかなればいい」

さえもぶっちゃけ大変なんです(笑)

阿部佑樹は数学苦手なので

テストはなんとかしたんですが

最近になって

いたるところで

上の2つの知識の必要性を感じ

今勉強し直しています。

就活にはTOEIC、

研究には数学。

やることいっぱいですが

頑張っていきましょう!

 

下のバナーもチェック!――こちらもクリック――

過去の記事