社会科目(歴史)のススメ | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2018年 2月 12日 社会科目(歴史)のススメ

 

こんにちは!

新田です。


今日の朝、榎本さんと

早稲田の文化構想学部の入試

の応援に行ってまいりました。

1年もう経ったと考えると、

はやくて驚きます、、。

 

最近入試が

本格化してきたと思いますが、

みなさん

体調管理をしっかりして、

自分の実力を出しきりましょう!!

 

【社会科目のススメ】

 

①受講でインプット

 

まずは

流れを理解すること

が一番大事です。

暗記よりも、

まず流れを理解しましょう!

私の場合、

世界史を勉強していたのですが

まず受講

きちんと受けることで

ざっくりとした流れを理解しました。

ここでわからないことがあったり、

暗記しきれないことが

あったりしても

とりあえず受講を進めていきます。

 

 

②自分の頭で理解し直す

 

受講が受け終わったら、

また一から

受講でメモしたことや

テキストを用いて、

自分の頭の中で構想していきます。

 

そうすると、

わからないことが出てくるので、

今度はそれを調べて

正しく理解し直していきます。

 

それを一周、

古代から近現代までやり、

 

この一周の流れを、

何度も何度も繰り返していきます

(この時は暗記は

こだわらなくて大丈夫です!)

そうすると、意外と

違う時代のことが繋がったりしてきて、

さらに深い理解に繋がっていきます。

そして流れを理解できてきたら

暗記をだんだんしていくと、

すごく頭に入りやすくなってきます。

 

 

これが私のオススメの

社会科目(歴史)の進め方です!

 

日本史、世界史共に

何から手をつければいいか

わからない!

という方は、

まず流れを理解して

【全体を把握する】

というのを頭においてやっていくと

だんだんコツが

掴めてくるかなと思います!

 

社会科目は楽しんでやること

一番成績伸びると思います(^O^)

 

勉強も楽しもう!

 

 

下のバナーもチェック!――こちらもクリック――

 

過去の記事