計画守れなガール | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2018年 8月 5日 計画守れなガール

こんにちは!玉木です。

夏イチの思い出はやっぱり部活です!

風通しの悪い体育館で

みんなでバテバテになりながら

練習してました。

私の代は、最後の大会の後にも

練習する機会があったので

ラストの日に、サプライズで

大運動会を企画したのも

とても楽しかった思い出の一つです☺︎

 

さて、今回のテーマ

夏休み1のスケジュール

を書くために

自分のメンタルノートを

読み返してみました。

そこで気づいたのが、

圧倒的に「計画守れなガール

だったことです。

 

なので!

今回は計画守れなガールが

失敗から発見した

時間の使い方のコツを

お届けします!

参考までに読んでみてね~☺︎

 

コツ①

苦手科目は早め時間にやる。

玉木は「全科目に触れる」ことだけを

軸に計画を作っていたので

苦手な数学も

午後に回していたりしました。

その結果、

そもそも疲れてやる気が出なかったり

好きな英語に逃げてしまったり

十分時間が取れず

数2Bを伸ばすことが

出来ませんでした。

なので、まず苦手な科目を

早めの時間に持ってくるといいと思います。

 

コツ②

過去問演習は午前にやる。

センター過去問演習、

みなさんどれくらい進んでいますか?

夏休みも3分の1くらい終わった

と考えると現時点で

3年分くらいは終わっていても

いいのではないかと思います。

予定には入れていても、

中々出来ていない人も

いるのではないでしょうか。

たまきもそんな1人で、

私がメンタルノートから発見した法則が

夕方以降に回した過去問演習は

8割方出来ないorやる気が出ない

のと、

朝イチ〜午前中の間に入れていた過去問演習は大体計画通りに出来る。

の2つです!

1日やりきった18時くらいの疲れから

センター過去問演習って

結構きついですよね。

なので!

みなさん、過去問演習をやりましょう。

そんな皆さんにオススメなのが

朝のセンター過去問演習会です。

毎朝7:40から1科目分の

過去問演習の時間を自習室にて

取っています。

センター過去問を

中々進められていない人はぜひぜひ

参加しましょう!

 

以上、受験期の夏休みは

毎日ブルーベリーヨーグルトで

癒されていた玉木でした!またね~!

 

 

 

 

----コチラもクリック!☆----