ちょっと不安になってしまったら。 | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2019年 2月 18日 ちょっと不安になってしまったら。

 

 

果たして

どれくらいの受験生が

このブログを見ているかは

想像できませんが

息抜きに見に来てくれた

そこのアナタを

少しでも応援できるように

書かせていただきます!

 

******************

 

 

何と言っても悩みどころはやっぱり

メンタルの保ち方

なのではないでしょうか。

 

特に

これから本命を迎える

国公立受験の方々

後期出願を控える方々

 

ちょっと不安になって

焦りがでてしまったときの

オススメ考え方を紹介します。

 

①国公立大学受験者の方々

 

思い出してください。

皆さんの第一志望はどこですか。

一番行きたい大学はどこですか。

 

今までの私立受験の結果は

振るったり振るわなかったり。

横をみれば

私立大学合格を手に嬉しそうにしている

同学年の高校生たち。

僕なんかは

受付で嬉しそうに「おめでとう」を

言っている担任助手でさえ

気になって仕方ないこともありました。

自分も国立受けなければ

受験終わってたかも知れないのになぁ…

 

 

でもそんなのは関係ありません!

 

 

 

皆さんが一年間懸けて

合格を目指してきたのは

他でもなくあと一週間で受験をする

国公立大学です。

 

“終わりよければ全て良し”です。

そこに合格できたら他にはなにも

いらなくないですか?

 

今はやれることをやるだけです。

勉強する。集中する。休憩する。

深呼吸していきましょう。

 

 

②後期出願を控える方々

 

今までの合否を水に流すことなんて

できっこないですよね。

だったらしっかり見つめ合いましょう

 

今までの試験を振り返るのは

辛いかもしれません。

苦しいかもしれません。

それでも

自分をしっかり見つめ直して

どうやったら次の試験では

もう少し奮闘できるのか。

 

落ち着いて、色んな人に相談して、

諦めないで考えていきましょう。

 

まだ終わっちゃあいません。

終わらせてもいけません。

後期出願は何のためにあると思いますか。

最後まで真剣にあきらめない受験生が

一人でも多く合格を手にするためです。

 

頑張るのをやめてしまえば

この一瞬は楽かもしれない

でも一生後悔するかもしれない。

 

前だけ見て走ってください。

転ばないように周りで色んな人が

支えてくれてるはずです。

僕ら担任助手も支えてます。

頑張れ。

 

---☆コチラもクリック!☆----