やっぱりものづくりが好きだ! | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2019年 1月 31日 やっぱりものづくりが好きだ!

 

こんにちは。中山宙です。

受験生の皆さんは

センター試験も終わって

もう1月も終わろうとしてますね

試験が本格的に始まってきた

受験生も多いのではないでしょうか

最後まであきらめずに

頑張ってくださいね!

大学4年生の抱負

さて、

去年の私の抱負は

挑戦

でした。

なので、

カナダ留学に行ってみたり

フルマラソンをやってみたり

サークル活動に力を入れてみたり

数学について自分で学んでみたり

色々なことにチャレンジ

しました。

その中で気づいたことは

挑戦することには必ず

リスクが伴うということです

去年たくさん挑戦する中で

多くの失敗をしました

今年はそれを踏まえ

責任のある行動

を目標にしたいと思います

少し堅いですが、

大学生最後の一年

(大学院進学するつもりなので

残り2年は学生ですが)

一歩でも大人に近づけるように

頑張っていきたいと思います!

私が今の夢に至るまで

さて本題ですね

私の現在の夢は

ものづくりを通して

世界を豊かに便利にしたい

です

もともと私は二つのことに

興味がありました

一つはこの

・ものづくりをやりたい

というものでもう一つは

・人にものを教える仕事をしたい

というものでした。その中で

当時高校2年生だった私は

後者の

人にものを教える仕事を

選びました。

そこで決まった夢は

先生になるというものです

二つあったうちこちらを

選んだ理由が明確に

あったわけではなく

ただどちらでも良いと

その時は思っていたので

はやく決めることを優先して選びました

そして高3の11月ごろ

結局、夢を変え前者の

ものづくりをする方にしたのですが

別に先生になることに

想いがなかったわけではありません

中学生の時、すごくお世話になった

先生がいて

こんな先生になれたらなと思っていたり

そもそも人に勉強を教えることが

好きだったりとしっかりと理由も

ありました。

ただ、私は

“それだけが”やりたかった

わけではなかったんです

人にものを教えることも

もちろん好きで

未だに授業をやっている先生に

興味を惹かれることもありますが

他のことをやっていても

例えば

企業などに勤めていても

結局人に教えることって

たくさん出てくるという事に

気付いたんです

後輩に指導する機会や

部下を持った時にも指導する機会が

沢山あるはずです。

そして、

教育学部から理工系に行くことは

難しいですが

理工系から先生になることは

できるということにも気づきました

そこで夢を変えました。

変えたというか

根本的には諦めた一つを

もう一度やることに決め

欲張って二つとも叶える道を

選んだわけです笑

ものづくりに関しては

本当に小さい頃から

大好きで、2,3歳の時から

小学2年生くらいまで

1番好きだった遊びはブロックでした

本当にボロッボロになるまで

遊び倒してました笑

それだけ好きだったものづくりを

やっぱり

捨てられなかったんです

まとめ

そんな変遷をたどって

今に至るわけですが

みなさん。

何か諦めてしまっていること

なんとなくこれもいいな

と思っていることありませんか?

恥ずかしがらずに

まずは言ってみて欲しいです

東進のスタッフは絶対に

バカにしたりしません。

人生は一度きりです。

やってみたいこと欲張りになって

全部叶える方法考えてみませんか?

別に良いじゃないですか

やってみて違うってなったら

変えればいいんです。

自分の気持ちに嘘をついたり

誤魔化したりして

押し通そうとすると後で後悔します

自分に正直になってよくよく考えて

後悔しない道を選んでほしいです。

夢を決めるのは

大変なことも多いですが

大切なことです。

頑張って考えて決めましょう

最後まで読んでくださり

ありがとうございました!

---☆コチラもクリック!☆----