センター英単語1800の完全修得に苦戦している人へ | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2018年 11月 9日 センター英単語1800の完全修得に苦戦している人へ

こんにちは!いむたです!

「私のオススメ飯」さっそく紹介したいと思います!

それは上野のイタリアンバルにある生ハムです!

これ、600円で1時間生ハム食べ放題なんです!

生ハム好きにはたまらない1時間を過ごせます!

大学生になったら是非行ってみてください☆

 

私の解決するお悩みにうつりたいと思います!

題名にも記載したとおり

「センター英単語1800の完全修得に苦戦中の人」

へのお悩み解決ブログです!

 

知らない人のために説明しておくと

センター英単語1800とは

「センター試験に出やすい頻出英単語1800個」

を集約した東進コンテンツです!

これを完璧にすればセンター試験の長文で

単語が分からなくて読めない…

なんてことはなくなるでしょう!

 

この通称「1800」の重要性は

東進に通ってくれている高校1.2年生は

とても理解してくれてますね。

しかし!頭では分かっていても

「全範囲終わっただけで途絶えている」

「再修得の無限ループに陥っている」

そのような体が追いついてきていない人が

続出しています。

こんな悩みを抱えた人に

「絶対合格しやすくなる」

当たり前だけれど意外と皆さん

実行してないない方法を教えちゃいます!

 

☆修得するまで

「2日~3日で全ステージ完全網羅」

理想は18ステージを3日で

一気に終わらすことに尽きます。

しかし部活が忙しくて1日2ステージが限界…

という方もいるでしょう。

そういう皆さんは全範囲が終わった際、

既に忘れてしまったステージがありますよね?

この忘れてしまったステージを思い出してから

修了判定テストを受験するために

全ステージをもう一度やってみてください。

私のオススメは

10ステージ目くらいからやることです。

これをやるだけで修了判定テストを

受験する回数が格段に減ります。

 

☆完全修得するまで

「空白の4日間が勝負」

修得してから4日あけてから

修了判定テストをもう一度受験して、

そこで合格できたら晴れて完全修得になります。

しかし大多数の人がこの空白の4日間を

無駄に過ごす傾向があります。

勿体ない!!!!!

ここでオススメするのは

①トレーニングで修得率を下げずに演習する

②1800を冊子でもらって紙媒体で演習する

の2点です!

どちらにも共通しているのは

4日間がっつり1800に取り組むということです。

マスター演習数でいえば1日1500以上!

(※あくまで目安です)

 

1800は短期集中が完全修得する近道です。

さらに今日から待ちに待ったイベント

「カモンベイビー受験期」

が始まります。

是非このイベントの波に乗っかって

短期集中で1800を完全修得していってください!

 

今日も一日頑張ろう!☆

 

 

 

----☆コチラもクリック!☆----