世界史選択のすゝめ | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2019年 5月 24日 世界史選択のすゝめ


こんにちは

最近だんだん暖かくなってきて

長袖を着れないくらいに

なってきましたね

部活の大会が近い人も

たくさんいるんじゃないでしょうか?

受験勉強に集中するためにも

最後に悔いのないように

精一杯残りの期間の練習に

取り組んでください!

 

今回のサブテーマ

「高校と大学の違い」

僕が1番の違いだなと思っているのは

叱ってくれる人がなかなか

いなくなるということです

大学受験の期間のうちに

自分で考えて

自分で反省して

日々を過ごしていかないと

いざ自分の力で学ぶときに

何もできない人になってしまいます!

今のうちから部活も勉強も

自ら考えて本気で

とりくみましょう!!!

 

さてさて、

そろそろ本題に入りましょう

 

僕のオススメする東進の先生は

この先生です!!!

もう僕の中では断然のトップです
実は去年のブログでも荒巻先生について
書いています笑笑

主にスタンダード世界史という
講座を担当されている先生なのですが、
これが何よりも面白い
世界史をただ学ぶのではなく
根本から、自分の価値観に直結する
ような授業になっています!

僕は荒巻先生の授業を通して
勉強の楽しさと意義を感じることが
できました

やはり荒巻先生の授業でも
世界史を学んで
世界の全ての人々の背景や価値観を
知ることによって
自分の考えで判断して
行動できるようになります!!

「世界史の見取り図」という参考書も
出ているので、
世界史選択の人はぜひ
使ってみてください!!