今生きている僕たちに。 | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2018年 9月 17日 今生きている僕たちに。

題名を見て

某ドラマ「花ざかりの・・・」

のパクリじゃねと思った

みなさん、違います。

理由は後ほど出てきます。

 

ということで

今日は、祝日にもかかわらず

少し重たい内容です…

待って、消さないで!!笑

それだけ大事だなと感じた

ことを話したいと思います。

 

先日まで、実は沖縄にいました。

ただ遊びに行ったのではなく、

ゼミの合宿でした。

4分の3は遊びだったのは

内緒です。

沖縄では、「伝えること」に

焦点を当てて、沖縄戦を

どのように伝えていくか

ということをテーマに

インタビューをしてきました。

その中でも、今日は

対馬丸記念館という場所

で見たあるメッセージを

届けたいと思います。

まず、対馬丸とは

沖縄戦争の時に

沖縄からの疎開船が

米軍に撃沈されたという事件です。

疎開船ということで、

対馬丸にはたくさんの

子供が乗っていました。

1000人以上の乗客から

生存した人はわずか。

その生存者や遺族の方達の

思いが込められて

対馬丸記念館が

作られました。

そんな対馬丸記念館にあった

メッセージがこれ。

これを読んでいて

本当に心が動かされました。

海の底に眠る子達に

胸を張って毎日報告できる

ような日々を過ごしたい!

と思いました。

高校生活は本当に毎日が

楽しく、色々なことが

起こると思いますが、

勉強するにしても、

遊ぶにしても、毎日を

大切に一生懸命

がんばりましょう!

----☆コチラもクリック!☆----