併願校選びの基礎! | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2018年 9月 14日 併願校選びの基礎!

こんにちは!榎本です!

◯◯な秋

ということで、わたくし榎本は

スポーツの秋

をテーマに過ごします。

なんと、またまたまたフルマラソンに挑戦します。

最初は軽い気持ちでエントリーしたんですが

はまってしまって、三回目の挑戦。

初挑戦と同じ地の東北で走ります。

しっかりトレーニングして完走します!

今回は受験生向け!

併願校選びの基礎について書いていきます!

人それぞれ、かなり違いがあるので

なるべく普遍的な内容にしました。

①バランス

挑戦校・実力相応校・安全校

それぞれのバランスめっちゃ大事。

挑戦校多めにしすぎると

全落ち浪人になる可能性はもちろん高まる。

出願校を増やしすぎると対策しきれない。

かといって減らしすぎると

純粋にチャンスが減って受かる可能性が減る。

難しいところだけど、

たくさん自分で考えて選択しましょう。

②科目配点

各科目の配点は

大学・学部によって大きく変わります。

基本的には英語の配点が高い学部が

多いですが、文学部系になると国語が高かったり、、、

自分の得意科目を分析して

たくさん調べてみたら、自分にピッタリの学部が

見つかるはずです!!!!

基本の2つを紹介しました。

これを参考に自分でたくさん調べて

自分にとって最も効率のいい出願が

できるように今のうちに準備しておこう!

 

—☆コチラもクリック!☆—