僕らはなんのために生まれたのか。 | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2018年 8月 29日 僕らはなんのために生まれたのか。

こんにちは!!!!榎本です。

タイトル調子乗りました。

これは僕が受験生のときに

聴いていた曲の歌詞の一部です。

欅坂46 

「サイレントマジョリティー」

先日のHRで熱く語らせていただいた

平手友梨奈さんセンターを務める

アイドルグループですね。

「俺の3つ下の子がこんなに頑張っているのに

俺は受験勉強ぐらいでなにを

弱音吐いているんだ!!」

と、彼女を見て強く思ったのを覚えています。

そんなこんなで「サイレントマジョリティー」

聞きまくってました。

 

今回は科目別対策

英語編

こだわっていたことは3つ

各パート別にまとめていきます。

①過去問の復習

かける目安の時間は

試験時間~試験時間の1,5倍程度

がオススメ。

これ以下だと、雑になりすぎるし

これ以上だと時間をかけすぎて

過去問がなかなか進まない原因になりがち。

 

基本的には、1文1文を頭の中で丁寧に訳していき

それを全訳と見比べて、

文構造を把握しきれていないところを

なくしていく作業が

基本動作になっていくと思います。

復習法は自分なりに工夫して

ベストなものを見つけていきましょう。

②精読長文

精読(SVOCを振って構造把握し、正確

に和訳できるようにすること)

→音読×20回

を日々のルーティーンにすることをおすすめします。

やり方は上記スライドの通り。

こうすることで、大量の長文を読みこなす

ことにつながります。

また難しい文章を正確に読み解く訓練にもなります。

③基礎の徹底

単語帳・文法書は、コレ!!!と

決めたものを100%理解するまで

やりきりましょう。

これが最短かつ確実に力がつきます。

 

以上!榎本流英語でした!!!

                      ----☆コチラもクリック!☆----