受験を戦うみんなへ | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2019年 2月 17日 受験を戦うみんなへ

 

 

こんにちは。中山宙です。

受験生の皆さん。

本当に本当に

残りわずかとなってきましたね

ここまで受験勉強

たくさんたくさん

辛い思いや悲しい思い

嬉しいこともあって

たどり着いたと思います

なかなか合格が取れなくて

苦しんでいる人も

いるかもしれません

もう試験受けに行くのだけでも

辛い。

そんなことを思ってしまう人も

いるかもしれません。

でもやっぱり、

どれだけ追い込まれた生徒も

最後の最後まで本気で

諦めないでやっていった生徒は

必ず何かを手にして

東進を去っていってます

どうか、どうか、

1番辛い最後の時期だからこそ

もう一歩踏ん張ってみてください

今までやってきた自分を信じて

自分に頑張れって

言ってあげてください。

新学年の皆さんへ

さて、新学年生の皆さんへ

この時期本当に大切なことは

学力を高める意識を

持っておく

ということです

みなさん、点数伸びてますか?

受験勉強って

みなさんが思ってるより

甘くないです。

頑張れば誰だってむくわれる

みたいな

そんな世界ではありません

間違った方向に努力をしても

何の成果にもなりません。

例えば中学1年生の弟がいたと

想像してみてください。

その弟が

「最近英語の勉強毎日頑張ってるんだ!」

と言ってきたとします

可愛い弟ですね笑

で、兄が

「へー偉いじゃん!どんなことやってるの?」

と勉強していたノートをみると

sportという単語がノート一面に

びっしり書いてありました…

(これは全くもってフィクションです笑)

これどう思いますか?

いや確かに、sportのスペルは

覚えられるかも

しれないですけど

この勉強は流石に

無駄だと思いませんか?

これはものすごく

極端な例でしたが

勉強をよく考えてやっているかどうか

点数を意識してるかどうか

というのはつまり

こういうことです。

やってませんか?

ただただ受講をして

マスターを演習してって

sportを永遠書くのと同じように

ただやるだけの勉強に

なってませんか?

やっぱり勉強を点数に

結び付けられる人って

ものすごい量もやってますが

よく考えて、よく考えて

勉強してます

確かに考えて勉強する方が

大変だし辛いです。

でも辛い勉強から逃げたら

あとで必ず後悔します

いますぐに、

点数になってないな

意味あるのかなこの勉強と

少しでも思った人は

考え直してみてください

それでも分からない人は

ぜひスタッフに

相談してみてください

さあ、受験勉強のスタートは

もう切られてます

どれだけ早く走り始められるか

みなさんに期待してます

くれぐれも走る方向

間違えないように!

最後まで読んでくださり

ありがとうございました!

---☆コチラもクリック!☆----