周りと差をつける | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2018年 10月 17日 周りと差をつける

こんにちは!

最近寒くなってきてため

体調が優れていない相原です(泣)

寒くなりましたが

体調管理も受験勉強のうちです!!

規則正しい生活を送り

体調整えてくださいね!!

さて、

私が人生のうちに一度は行きたいところ

海外です(笑)

アバウトですが、

私は海外へ旅行したことありません。

なぜ今まで行かなかったのか

それは、

海外怖い、英語苦手、方向音痴

だからです(笑)

大学の友達とかと行くとなっても

やっぱり海外はやめよう、

といつも九州や大阪などの

国内旅行にしています、、笑

そのおかげで

日本八地方は全て制覇しました(笑)

それはさておき

行く時は頼れる人と行こうと思います笑

海がきれいなクロアチアなど

とてもいきたいです!

 

さて本題に入ります。

本日は低学年生へむけて書きます!

私は高校1年生の夏終わりから

この東進へ入りました。

その理由は落ちこぼれ

であったので

最初は大学も行くつもりはなく

成績向上のために

高等学校対応の数学の受講を受けていました

私が担当の人に言われていたのが

受講終わった後その範囲を演習しろ

と言われたいたので

学校の参考書を使って

とにかく数学を解きまくっていました!

その結果

入学当初から

数学のクラスは1番下だったのですが

高校1年生の夏後のテストから

理系に混じって1番上のクラスへ

飛躍し、かなりの高得点を取ることができ

担任の先生も

すごく驚いていました。

そしてその時から1番上のクラスから

落ちたことはありません!

何が言いたいかというと

ただ受講を受けるだけではなく

その後の復習を大事にしてほしいです。

受講はみんなできる

その後の復習が差を埋めます。

受講とってても

模試はわからないや

と思っている低学年生!

しっかり受講の復習をしてください!

その積み重ねが自分の武器になります。

マスターも終わってから、しっかり点検を続けること

あと一歩の努力が

差を作る!!

私は数学が自分の武器になったので

話しておくと

受講

受講の中で解いた問題解き直し

確認テスト

その範囲の演習をする

(教科書や学校で配られた問題集)

 

みんなも差を作ろう!!

 

 

 

 

----☆コチラもクリック!☆----