夏休みは受験の天王山 | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2018年 7月 31日 夏休みは受験の天王山

こんにちは

昨日、大学生初めての

テストを終えて

ひと段落している

信常です

右も左もわからなく

本番勝負が多くて

かなり反省しています笑

もうちょっと計画的に

勉強できるように

頑張りたいです

 

高校時代の夏休みは

水球部だったので

ずっと泳いでました

しんどかったときもあったのですが

やっぱり今思うといい思い出です

部活の後の塾は

特に睡魔との闘いでした

あの誰もが経験した

プールの後の眠気が

毎日襲ってきていました笑

 

さて、今回は

夏休みの使い方についてです

 

何度も聞いたと思うのですが

夏休みは受験において

最も大きく左右します

 

なぜかというと

たくさんの時間、勉強に

費やすことができるからです

 

つまりこの夏休みの

使い方次第で

大きく今後が

変わってきます

 

そして、今回

自分が夏休みに

特に気を付けたことを

紹介したいと思います

一つ目は

朝登校です

毎日開館時間に

来れているでしょうか?

この朝登校を

侮ってはいけません

まず勉強時間を増やすには

朝早く起きる必要があります

また、朝眠い頭を

さっぱりさせるには

やはり慣れも必要となってきます

受験当日にこうならないように

今から慣れていく必要があるのです

だからこそ、朝登校をしていきましょう

二つ目は

毎日の予定を組むこと

です

塾にいる時間

思っている以上に

長いです

そこでマンネリ化しないためにも

予定を大まかでもたてて

工夫していくことが大切です

最後は

睡眠の使い方

です

だいたいの生徒に

当てはまると思うのですが

一日一回以上は

眠くなると思います

だからこの睡眠を

どう扱うかによって

勉強の濃さが

かなり変わると思います

自分なりの工夫は

仮眠と飯の時間を

一日合計一時間に

抑えていました

自分なりの工夫を

試行錯誤することで

成績向上につながる

と思うので

みなさんもどんどん

実線してみてください

 

多分そろそろ

夏休みの時間の

短さを体験している頃かと

思います

だからこそ

今一度気を入れ直し

集中して

頑張っていきましょう!

----コチラもクリック!☆----