廣田志作文 | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2019年 8月 27日 廣田志作文

こんにちは。

廣田裕也です!

みなさん模試

おつかれさまです。

いい結果が出た人も

出なかった人も

夏休み

なにができるようになったか

なにがまだできてないかを

分析していきましょう!

 

今年の夏休みは初海外

タイに行ってきました!

ゾウさんに乗ったり、

世界遺産のアユタヤに

行ったり、たくさんのこと

をしてきました!

1番感じたことは

日本のありがたさですね。

それは食事であったり

タイは貧富の差が

特にありそれを現地で

実感しました。

とても貴重な経験を

してきました。

 

さて本題に入っていきます。

今回のテーマは担任助手の

志作文です!

私の夢は先生です!

なろうと思ったのは中学生の

ときでした。

最初にそう思ったのは

先生になったら仕事をしながら

子どもたちとスポーツを

できるんじゃないかという

単純な理由でした笑

しかし、高校になって

今までの短い人生を考えると

かなりいい先生たちにお世話に

なったなと思いました。

1人1人の将来を考えた上で

接してくれていたんだと

今振り返ると思います。

また子どもたちが好きで

子どもたちと一緒にいる仕事に

つけばずっと楽しく

過ごせると思い

さらに思いが強くなりました。

先生になってからの目標は

1年、1年

子どもたち全員にとって

最高の1年にすること!

1人1人と向き合って

達成していきたいです!

 

昨日のそらさんのブログでも

そうだったと思いますが

職業につくことが

目標ではなく、

そのあとなにがしたいかが

大事だと思うので

ライフミッションを軸として

じっくり考えてみましょう!

 

今日も読んでくれてありがとう!