当たり前に感謝して、仲間と、ライバルと。 | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2018年 5月 7日 当たり前に感謝して、仲間と、ライバルと。

こんにちは!いむたです!

GWが昨日で終わり、

今日からいつもの日常が戻ってきましたね!

いつものように

大学へ向かっている中でSNSを見ていると

某朝のニュース番組の司会者が

番組のオープニングで

話されていた言葉が載っていました。

——————————

「また仕事が始まり、また学校が始まり、

中にはちょっぴり憂うつな月曜日を

迎えている人もいるかもしれません。

でも本当は、

戻れる日常があるということ、

それ自体が

本当に素晴らしいこと

なんだと思います。

風が吹いていても、雨が降っていても、

目の前にあることから

取り組んでいきましょう

(一部省略)

——————————

私はこの記事を読んでいて

自分のおかれている環境や

自分が当たり前に過ごす日常が

当たり前ではないことを

ひしひしと感じました。

東進生のみなさん、

みなさんが東進生として毎日

東進に来ることができる日常、

受験勉強ができる環境

当たり前ではないんです

それ自体が

本当に素晴らしいことなんです

そのことを忘れずに、

目の前にあること(受講)

から取り組んでいきましょう!

 

 

ようやく

5月のブログテーマにうつります(笑)

「モチベーションの上げ方、保ち方」

私が受験生の頃にやっていたことは

勉強時間が長時間確保できる日を使って

(例えば…夏休み、休日など)

同じ高校の友達と問題の出し合いをしたり、

(特に日本史の一問一答はオススメ!)

同じGMのメンバーと朝開館前に集まって、

開館時間になるまでドアの前で

上級英熟語を音読を通して

暗記していたりしました。

もちろん時間を決めて行っていたので

日々のやるべきことが終わらない!!!

なんてことにはなりません!

友達と30分間でも一緒に勉強していると

友達が分かっていて

自分が分かっていないところに

気がつけたり

自分がちょっとやる気がない日でも、

みんなでやれば意外と集中できました!

 

受験は団体戦。

 

仲間とライバルと切磋琢磨し合える環境が

東進にはあります!

仲間と接触すること

いむた流の

モチベーションを保つ秘訣でした!

今日も1日がんばろう☆

下のバナーもチェック!

――こちらもクリック――

過去の記事