後悔しない夏にしたい。私立文系3連チャン | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2018年 7月 30日 後悔しない夏にしたい。私立文系3連チャン

こんにちは!

昨日、試験が終わり

夏休みに入りました新田です。

高校時代の新田の夏休みは

部活(ダンス部)

でした。

部活といっても

そんなにキツくない部活だったので、

週4日、午前中あっつ〜い教室で練習して、

部室でみんなで騒ぎながらお昼を食べて

そのあと同じ部活だった三重野担任助手

一旦マ○ンピアでアイスを食べてから

東進に一緒に登校していました(笑)

友達がいると東進に行く気がしますね!!

最高に楽しかった。(笑)

みなさんも同じ部活の子、

引き連れてきちゃってください☆

ここまでは高2までの話です!

ここからは、

私立文系向け・新田流40日間を乗り切る

受験生野夏休みの過ごし方の

ポイントをお伝えします!

①もちろん毎日朝登校(7時)

東進の夏休みは、

朝7時から開館しています!

これをうまく使わない手はありませんね!

朝7時登校を40日間

他の人と差をつける

勉強時間の確保はここです。

 

②音読に始まり、音読に終わる夏

知識のインプット系は

全部音読して詰め込む派でした。

なので、お気に入りの音読室の席

というのもありました(笑)

夏休みのお気に入りは、左の一番前の席です。

というのはいいんですが、

ただ音読するよりも、

書きながらの音読をオススメします!

殴り書きでいいんです!

私は受験総じて

7冊の殴り書きノートができました!

書きながら音読

眠くならないしオススメですよ~

③怒涛の世界史1日5時間!!

これもさっきの音読科目に入ります!

世界史は全部の時代を

そもそも理解するまで、

そしてそこから暗記するまでに

時間がかかりますよね

そしたらこの夏にでかーい壁を

乗り越えるしかないですね!

基本受講のテキストを使って、

わからないものが出てきたら、

用語集&資料集

で調べて書き込む

というのを繰り返しました!

(5時間は私立向けです!)

以上、夏休みのポイントでした!

 

みなさんとは、

受験が終わった後に

東進での受験生活を締めくくる面談を

各担任助手が行います。

その時に

「あの夏、もっとやればよかった」

という思いを、

自分自身にさせないでください。

絶対に後悔しないぐらいに

やりきる夏を過ごしましょう!

p style=”text-align: center”>----コチラもクリック!☆----