志作文で人生が変わる!? | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2019年 6月 13日 志作文で人生が変わる!?

 

こんにちは。

 

担任助手の林です!

この間、「行ってきます」と

言って家を出ると

肩から、「ピー」という

鳴き声が聞こえてきました。

そうです!家で飼っていた

文鳥の「モモちゃん」が

肩に乗っていたのです!!

やっと事態の大変さに気づき、

おとなしくしててねと

ゆっくり家に戻ろうとする

僕の気持ちとは裏腹に、

モモちゃんはパニックになって

弾丸のように遠くの空へ

飛んで行ってしまいました。

今でも頑張って探している

のですが、見つかりません(涙)

ということで、

もし白い文鳥を見つけたら

林までお願いします。

以上、宣伝でした!

 

さて、今日は志作文について、

4年間もブログを書いていると

何回か同じ内容を書いている

気がします(笑)

(そのくらい大事ということ)

これ、ちなみに

修了式の条件の一つです!

 

なぜ、志が大事なのか。

大好きな漫画を

引用させてください。

ワンピースという漫画で

主人公のルフィは

たくさんの困難に

立ち向かいます。

どんなに相手が強くても、

困難が起きても、

「海賊王になる」為に

絶対に逃げません。

そして、絶対勝ちます(笑)

 

これは、人生でも受験でも

同じかなと思います。

志が強い人(ルフィ)は、

色々な人に囲まれ、

色々な事が起こる中で、

例えどんなにつらいこと

が起こっても、

楽しみながら、前にむかって

進んでいけるのかなと。

高校生の段階でそれを

固めるということは、

難しいかもしれません。

でも、別に変わっても良い

と思います。

大事なことは、高校生のうちに

考えてみるということです。

それだけで、大学生活、

もしかしたら受験結果も

変わってくるかもしれないから。

 

僕の尊敬している人の一人に

平尾誠二さんという人がいます。

元ラグビー選手で、きっと

お父さんお母さん世代で

知らない人はいないぐらい

有名な人です。

そんな平尾さんが

こんなことを言っていました。

 

ラグビーボールが今も

楕円形なのは、世の中という

ものが予測不可能で

理不尽なものだから、

その現実を受け入れ、

そのなかに面白みや希望を

見出し、困難な状況を

克服することの大切さ、

素晴らしさを教える

ためではないだろうか。

 

ガンと闘いながらも

最後までラグビーに

人生をささげられたのは、

きっと平尾さんの中に

日本のラグビーを盛り上げる

という強い志があったから

ではないかなと思います。

 

志作文を書いて、

大学受験という大波を

楽しみましょう!