志作文 | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2019年 8月 28日 志作文

こんにちは。

最近蒸し暑さが収まり、

夜になると

大分涼しくなってきましたね~。

家に帰って

勉強する気がなくなってしまう人も

涼しくなって

やりやすくなったんじゃ

ないでしょうか。

この夏を振り返って

一番の思い出は

伊豆でダイビング

をしたことです。

ダイビングの勉強をして

最大で12mまで

潜ることができました。

透明度は

そんなに高くはなかったですが、

さまざまな魚に

うつぼ、イカ、伊勢海老

などをみることが出来ました。

なかなかできることではないので

本当に楽しかったです。

また近くの港で食べた

しらす丼がとても

おいしかったので

伊豆に行ったらぜひ

たべてください。

メインテーマは

担任助手志作文です。

僕の志は

金融関係の仕事に就く

ということです。

すごく明確に

夢が決まっている

という感じではありませんが

昔からやりたいなと

おもいつづけていました。

だから自分が目指すような

会社に入るためには

最低でも

明治大学には入らなければ

いけないと思い

受験生のときは

勉強していました。

しかし、今思ったことは

生徒のときに書いた

志作文は書くことに

意味があると思います。

それは適当に書く

という事ではなく

とにかく

自分の想いを外に出すこと

が大事という事です。

自分がなにしたいかわからない

自分のやりたいことがない

という人はたくさんいる

と思います。

しかし毎日生活する中で

誰しも必ず興味のあることや

楽しいとか思うことが

あると思います。

そういう興味関心を

夢がない人は

志作文に書いてください。

たとえば

旅行に行ったときに

空港にいるスタッフが

英語をしゃべっていて

それがとてもかっこよかった

から空港のスタッフに

なりたいなどです。

こういう風に

とっさの思いつきで

書いたことが

案外自分が知らないだけで

自分が本当にやりたいこと

だったりすることがあります。

自分のことは

自分でわかったつもりでいて

全然わかっていないものです

だからいまやりたいこと

がなかったとしても

とりあえず

かいてみてください。

以上です!!