慶應義塾大学紹介☆ | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2019年 3月 5日 慶應義塾大学紹介☆

こんにちは!みえのです。

先日、久々に高校時代の

部活(ダンス部)の友人と

ダンスをしに行きました!

 

高校時代に戻ったみたいで

とっても楽しかったのですが

運動自体が久しぶりだったという

こともあり、身体中が凄まじい

筋肉痛に襲われ、

笑うだけで痛いという日々を

過ごしていました(笑)

 

大学生になると、

運動系のサークルに入らない限り

体を動かす機会がなかなかないため

運動不足になりがちです…。

 

 

さて、本題に入ります。

「大学紹介」ということで

私が通う慶應義塾大学

について

書いていこうと思います。

 

 

キャンパスがどこにあるのか、

みなさん知っていますか?

 

 

有名どころとしては

多くの学部が1、2年次に通う

イチョウ並木が特徴的な

日吉キャンパス。

慶應義塾大学の原点であり

文系学部の3、4年生が通う

三田キャンパス。

理工学部が通う

矢上キャンパス。

主に薬学部が2~6年次に通う

芝共立キャンパス。

あのビリギャルが通っていた

SFCと略される

湘南藤沢キャンパス。

慶應義塾大学病院と隣接した

医学部看護学部が通う

信濃町キャンパス。

思ったより沢山

ありますよね(笑)

また学部や学年によって

キャンパスもそれぞれです。

 

キャンパスごとに

雰囲気も結構違います。

私が1、2年次に通っていた

湘南藤沢キャンパスは

グローバル感が強く、

日本語以外の言語が

飛び交ってるような

印象がありました。

それに対して、

これから通う

信濃町キャンパスには

医者や看護師の卵が多く、

病院と隣接していることもあり

大学!!というような

雰囲気はあんまりありません。

 

というように、

同じ大学でも

キャンパスにより

雰囲気は様々です。

実際に足を運び、

自分の目で確かめることが

一番ですね。

オープンキャンパスなどの

機会を利用して

志望校に対する気持ちを

強く持ち、

頑張っていきましょう^_^

 

最後まで読んでくれて

ありがとうございます!

---☆コチラもクリック!☆----