昭和女子大学国際学部国際学科の紹介! | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2020年 1月 30日 昭和女子大学国際学部国際学科の紹介!

 

こんにちは!!

まだまだテスト勉強中の島野です!

終わって春休みが始まってる人もいますが

わたしはあともう一踏ん張りです!

今年1年間大学で頑張ったことは

悩みましたが

韓国語の勉強だと思います!

私はK-POPのアイドルの影響で

韓国語を勉強していますが、

高校生のときや、入学したての時と

比べると

比べ物にならないくらい

実力が伸びたと思います!

10月のTOPIK(韓国語能力試験)では

2級を無事に取得したので

3級、4級を4月に取れるように

春休みもたくさん勉強する予定です(^^)

 

さて、メインテーマの私の通う

昭和女子大学国際学部国際学科の

大きな特徴は

①英語+1言語の修得

②全員が長期留学をすること

だと思います。

 

①英語+1言語の修得

英語を学びながら、

中・韓・独・仏・西・越語の

どれかを選択して

勉強していきます。

他大学の国際学部と比べて

第2言語の比重が大きいのが

特徴だと思います。

 

②全員が長期留学をすること

独・仏語を選択すると、

ボストンへの留学に加え、

協定校(米独仏)への留学も出来ます。

またアジア言語、スペイン語の履修学生は、

それぞれの地域に1年間留学します。

このように国際学科に入ると

英語以外の言語も

身につけることが出来ます!

 

入試形態は

センター利用入試と

一般入試があり

1月中に一般入試で合格も早く

出ます!

大学によって入試形態も

異なるので

よく調べて理解をして

作戦を立てることが

大事だと思います!

 

今日も1日頑張りましょう(^^)!

 

—-☆各種お申込み・ご詳細はコチラをCLICK☆—-