本気って何だ!? | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2019年 3月 25日 本気って何だ!?

こんにちは!

他の大学に比べてひと一倍長い

春休みを謳歌している斎藤です。

(1/12~4/7まであります…!)

 

春になったら、と言いますか

5月くらいから斎藤はなんと

一人暮らしを始めます!!

※現在はmini miniで物件探し中

 

住む環境を一新して

次なるステップに進んでいくので

これからも応援よろしくお願いします。

まずは料理からですね。

自信はゼロです…これから覚えていきます。

 

今年の冬休みは香港旅行やタイ旅行、

博多に草津と

たくさんの旅行を友達と

楽しんではいますが、

実は東進に入学したのも

冬休みの時期でした。

 

さて、ここで今回僕は

書くことに困ってしまいました。

今回のテーマは

「受験勉強を本気で始めたとき」

となってはいるのですが、

逆に本気じゃない受験勉強とは

いったい何なのでしょうか。

考えてみたのですが

よくわかりませんでした…。

 

*****************

昨日の合格報告会で、

一橋大学社会学部に合格したTさんは

申しておりました。

「手段と目的は取り違えないで。

受験勉強の目的は

あくまで“合格するため”。

“勉強すること”を目的にしてはいけない。」

 

つまり、

 

ただ勉強しているだけでは

受験勉強じゃない。

合格するためにやって

初めてそれは受験勉強と言える。

 

ということではないでしょうか。

 

本気じゃない、自分の力を100%出してない

勉強を

どうして受験勉強と言えるのでしょうか。

 

そんな片手間の勉強で皆さんは

どうして志望校合格に

事足りると思えるのでしょうか。

 

受験の一年間は

人生で最も努力した覚えがある身としては

不思議で心配でなりません。

 

前置きが長くなりましたが

僕が「受験勉強を本気で始めたとき」

それは

受験勉強をやり始めたときです。

つまり東進に入学したとき

甘えた瞬間はもちろんありましたが

本気じゃない瞬間なんて一度もありませんでした。

入学してから夏休みまで

東進に来なかった日は

両手で数えるほどしか無かったと思います。

 

せっかく良いコンテンツ、

たくさんのアドバイス

が溢れている環境なので

「もしかしたら本気じゃないかも」

と少しでも思えた人

まずは朝登校することから

始めましょう。

 

とにかく時間を確保して

受験勉強にかける量を増やして

いってみてください。

人間は長く関わっているものに対して

関心を持つ傾向にあります。

とにかく時間を割く、

というのをまずは朝登校で

実践していきましょう!

 

 

 

この春休みで一緒に変わりましょう。

 

 

---☆コチラもクリック!☆----