東京理科大学ってどんなところ? | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2019年 3月 6日 東京理科大学ってどんなところ?

こんにちは!

明日、研究室を決める試験がある

中山宙です

というわけで

現在絶賛勉強中です笑

そんな中山宙の通う

東京理科大学の紹介を

今日はしていこうと思います!

東京理科大学ってどんな大学?

東京理科大学は

よく

上理明青立法中

早慶上理

と括られている

この”理”ってやつです

なので大学のレベルは

ちょうど早慶と

GMARCHの間くらいにある大学で

基本的には(一部例外もある)

名前の通り理系の大学です

大学のモットーが

「実力主義」

というもので

大学に入ってからも

たくさん勉強します

え、なんだそれ大変そう

と思う方もいるかもしれませんが

将来仕事をしたり

研究するのに

本当に必要な知識をつけられるので

すごく有意義な時間になります

それに、しっかり

合格できるだけの学力が

付いていれば

専門的な勉強は

すごく楽しみながらできます

どんな科目でも楽しくなるまで

勉強してみましょうね!

さてさて、

次はキャンパスの紹介です

東京理科大学キャンパス

キャンパスは4つあって

神楽坂キャンパス

葛飾キャンパス

野田キャンパス

長万部キャンパス

です!

ちなみに最後のは

おしゃまんべと呼んで

北海道にあります笑

1年間の寮生活

なんですが、

すっごく楽しいらしいですよ

そして、中山宙の通う

キャンパスは

野田キャンパスです!!!

野田?野田って?千葉の?

あの醤油で有名な??

その通りです笑

でもすごくいいところですよ?

本当に笑

すごく広いキャンパスで

テニスコート8面

野球できるスペース

サッカーやラクロスの

コートのあるグラウンドがあって

という感じで端から端まで歩くと

2、30分くらいはかかってしまう

キャンパスです

普段はこの講義棟

と呼ばれる棟で

大学の講義を受けてます

(↑1階から4階、4階から7階で一本で繋がる長いエスカレーターがあります)

他には実験棟

などがあって

実験器具などがたくさんある中で

学習することができます!

とまあ、こんな感じの空間で

勉強しています!

図書館なども充実していて

専門書がたくさんあります!

すごく良い仲間たちと共に

勉強できて

本当に楽しい空間です

ぜひ東京理科大学

目指してみてください!

お待ちしてます!

最後まで読んでくださり

ありがとうございました

 

---☆コチラもクリック!☆----