計算ミスに悩むあなたへ | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2018年 11月 11日 計算ミスに悩むあなたへ

こんにちは。中山宙です

最近段々と寒さが増してきましたね

風邪ひかないように生活リズム

整えていきましょう

さて毎日恒例のうまものコーナー

最近食べたうまいものといえば

やっぱり東北みやぎ復興マラソン

の休憩所で食べられる

色々な食べ物が

本当に美味しかったです笑

(半分くらいこれが目的だった)

まだまだ日本の中にも

食べたことがない

美味しいものがあるんだな

と実感したので

日本中の美味しいものを

食べてまわりたいなと思っています

****

さて今回は理系の方々

みんな悩む

計算ミスについて

お話ししたいと思います

計算ミス

計算ミス皆さんしますよね

ああ、できてたのに

すごく勿体無いミスですが

まず大前提として

人間なのでまったく

ミスをなくすことはできません。

なのでそれを上回れるだけの

思考力・論理力が

絶対的に要求されます

そこはまず理解してください。

その上でどうやって

計算ミスをなくすか

を考えていきます。

主に私が考える計算ミスを

減らす方法は3つです

①単純な計算力をあげる

おそらく最も有効な手段は

この計算力をあげることです

計算スピードと正確さをあげる

訓練をしましょう。

手を使って問題を解いた量で

これは決まると思います

数学計算演習なども

使いながら計算力高めましょう

②丁寧に解く

当たり前じゃないかと思う方も

多くいるかもしれませんが

意外とみなさんできていません

まず綺麗な字で書いていますか?

一回一回の計算、間違いがないか

確認しながら計算していますか?

時間に追われているのはわかります

(だから計算スピードが重要)

でも意外と確認しながら解いても

時間は変わりません。

一回一回丁寧に計算する

意識を持ちましょう!

③計算ミスを見つける力をつける

自分がミスをした時

すぐに解答を見るのではなく

どこでミスしているのか

自分の解答を確認しながら

探して見つける練習をしましょう

この時大切なことは

1つ1つの数式の意味を理解していること

問題のストーリーを理解していること

の2つです

それがわかると計算の過程が整理され

明らかに間違っている

答えを見つけ出すことが

できるようになります

(例えばsinxなのに1以上の数字になってるとか)

ストーリーを理解することで

どこまではあっていて

どこからが間違っているか

がわかりやすくなるので

見つけやすくなります

解くときにこれをぜひ意識してみてください

****

計算ミスを減らして

合格点に近づいていきましょう

最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

----☆コチラもクリック!☆----