過去問演習、その計画で大丈夫? | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2019年 9月 18日 過去問演習、その計画で大丈夫?

 

皆さんこんにちは!大山です!

昨日は休館日でしたね!

東進は空いていませんでしたが

お家でしっかり勉強は出来ましたか??

「継続は力なり」の言葉の通り

東進が休みでも勉強は頑張りましょう!

 

9月も半ば!朝は涼しいけど昼は暑くて

体温調節にとっても苦しんでいます。

そんな私は明後日から学校が始まります・・・。

後期も規則正しく頑張って行きたいと思います!

 

そして季節は夏から秋へ。

食欲の秋や読書の秋など色々ありますが

私は 勉強の秋 にしたいなって思ってます!

 

前回のブログで私は夢がないと

書いたのですが、

この夏休みたくさん考えて

何となくやりたい方面を

見つけることが出来ました!

 

専門性が問われることも多い職なので

今から勉強をして就職活動に備えなきゃな

と焦っております💧

なのでこの秋は資格の勉強を

頑張りたいです!!

 

勉強の秋。受験生の皆さんも

今年の秋は勉強勉強です!!!

 

過去問はどのぐらい進んでいますか?

「平日は学校があるから土日に解く!」

「1日1教科は解くようにしてます!」

など皆さんそれぞれ計画を立てて

やってくれていると思います。が!

その計画で本当に全部解き終わりますか??

 

併願校や滑り止め校の過去問も複数年解いて

第1志望校や第2志望校は2周目もして、、

と考えると意外と時間はありません!

 

でも過去問の復習はとても時間がかかりますよね。そしてとっても大切なものです!

出題傾向を掴んだり自分のできない分野を

見つけたりと 難しくはありますが

時間が無いからと言ってこれを疎かにしては

行けません!!

 

復習の時間と解く時間をしっかり考慮して

過去問演習にかかるを考えてみてください。

その上で計画を立て直すとのんびりしてる暇はないんです!!

 

夏休みも終わって一段落、、

ではなく、夏以上に頑張ってくださいね!