高校1,2年生最近頑張ってる…? | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2019年 12月 11日 高校1,2年生最近頑張ってる…?



こんにちは!中山宙です!

もうすぐで、

令和一年も

終わりを迎えますね

ついこの間始まったばかりに

今でも感じます

この令和一年目

やり残したなーと思うことは

そんなにないかなーと思ってます笑

今年はいい年でした

来年もいい年になるように

頑張っていきたいですね

そんなこんなで

もうすぐ受験生のみなさんは

センター試験。

そんな時期です

高校1,2年生のみなさんは

受験生がここから先どんなふうに

受験を迎えるのか

応援しながら

よく見ておくと良いでしょう

やっぱり苦しいです

早く終われ〜とおもったり

いや、まだ来るんじゃない〜

っておもったり

絶対落ちたくない!

っておもったり

やっぱり情緒不安定になります

でもそれは受験が賭け事に

なってしまっている

部分があるからですよね

そうならないようにするには

どうしたらいいのか

それはいま、この瞬間から

高校1,2年生の君たちが

本気で勉強することです

人間、なかなか追い詰められないと

行動にならないですが、

今の時期の高校1,2年生に関しては

すでに追い詰められているくせに

それが自分でわかっていない

そういう感じです

最近少しずつ勉強量が増えてきていい感じ!

と思っているそこの1,2年生

まだまだ甘い!

今のこの時期

毎日勉強して当たり前

毎日受講してて当たり前

マスター5冠してて当たり前

それくらいしてないと難関大学なんか

受かりません

それに加えて

ちゃんと点数取れる実力がついてきてなきゃ

合格なんかできませんよ?

ましてや共通テストに変わったり

変化にも今年は対応しなければなりません

つべこべ言わずに

今から本気で合格するための勉強

ぜひ、始めてください

言い訳したくなる時もあるとおもいます

やりたくない時もあります

でも、まだ君たち本当は頑張れますよね?

だって寝る間も惜しんで

勉強してる人なんていますか?

1時間早起きすれば

1時間勉強時間確保できますよ?

そもそも、その勉強本当に意味ありますか?

ちゃんと点数につながってますか?

こういう風によく考えて勉強することが

受験合格への近道です

ぜひ、頑張ってください

よく考えて頑張った先には

必ず、良い結果が待っています

高校生のこの時期のわたしも

毎日登校してましたし

受講もしてましたし

マスターも取り組んでいました

でも、それでも足りなかったなと

思うからこそ、みなさんに伝えています

INAKAI PREMIER LEAGUE

存分に活用して

本気で勉強するひとに

なりましょう!

最後まで読んでくださって

ありがとうございました!

—-☆各種お申込み・ご詳細はコチラをCLICK☆—-