ブログ | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ 

2017年 9月 25日 生の声

こんにちは

最近時間が過ぎるのが

はやいなーと感じる

山根です。

 

今月のテーマは

志望校を決めた理由

ということで、

参考になるかわかりませんが

お話します!

 

山根はですね、

夢が決まっていて

自ずと学部が絞られたので

あまり志望校決めには困りませんでした。

 

ただ意識していたのは、

現役の大学生の声を聞くこと

です!

 

私が幸運だったのは

私は志望校の候補が

2つあったのですが

そこに通っている担任助手の方が

いらっしゃったことです!

お二方に大学の話を色々聞いて

2つの大学を比べて、

どっちが自分に合っているかを考えて

志望校を決められました。

 

オープンキャンパスなどで

相談会をやっている大学が

たくさんあると思います!

大学生の生の声も志望校選びの

参考にしてみてください!

 

山根は

明治大学の話

法学部の話

出来るので

興味がある人は

ぜひ山根まで!***下のバナーもクリック***

 

2017年 9月 24日 充実と高い壁

 

こんにちは。

約10日間のアメリカ旅行から

帰国しました、渡辺です。どや

サンフランシスコに行き、

ロサンゼルス、ラスベガスと

3都市に渡って楽しんで参りました。

実は、昨年に行ったイタリア旅行では、

携帯電話をすられるという事件を

起こしてきた渡辺ですが、

今回のアメリカ旅行では・・・

空港にジャケットを置き忘れる

という事件を起こして参りました!(祝)

しかも初日です。

流石に萎えました(笑)

そんな波乱万丈のアメリカ旅行を

通して得た気づき

本日はブログを通して

皆様にお伝えしたいと思います。

ズバリ2つ!!

1.実物は震える

私はかねてからアメリカ旅行を

望んでいました。

理由としては、

テレビや写真などで見たことある

世界遺産や世界的に有名な建造物を

見てみたいと思ったからでした。

実際に見てみると、マジで震えます。

というのが1つ目の気づきです。

 

例えば、

サンフランシスコの名所

ゴールデンゲートブリッジ

これは凄かったですよ。

確か、アメリカのテレビドラマ、

『FULL HOUSE』の

オープニングで登場しますよね。

このドラマを見ていた頃から、

(結構昔)

サンフランシスコにあこがれて

おりました!!

 

一番震えたのはですね、

グランド・キャニオン

でございます。

これは壮大でした。

いやー、渡辺ぶってますね(笑)

一応写真を載せときますが、

感動はこれ以上。

これは一生に一度は

行くべきだと思います。

ということで、

実物を見てみると、

鳥肌も立ちますし、

感動がこの上なかったです。

是非、夢・憧れを形にし、

実物を見てください!!

大学生になれば、その時間はかなりあります!!

 

2.見かけの英語力は役に立たない

実は、渡辺はTOEICという

ビジネスにおける英語力を測る

テストのスコアは、

まあまあ良いものを持っています。

(実は2年生までかなり

英語の勉強をしておりました)

だから、英語も話せるかなあ・・・

と意気込んで訪れた

アメリカ旅行だったのですが、

甘かったです。

英語力の無さを改めて実感しました。

聞き取ることはできるのですが、

いかんせん言葉が出てこない。

なので、単語のみの会話になってしまう。

これは、言葉のキャッチボールでは

無いですよね・・・

特に勉強不足を実感したのが、

空港にジャケットを置き忘れた時。

(待ってました、伏線)

色々な空港職員に

“I lost my jacket!!”

と訴えるのですが、

私の英語力が無いせいで

たらい回しにされました。

「あっちいけ、こっちいけ」的な

まあ置き忘れるな

という話なんですけどね(笑)

ということで英語力向上のために、

再び勉強を始めることにしました!!

冬以降は積極的に海外旅行に行き、

もっともっと話す練習をしてきたいと

思います。

皆さんも一緒に頑張っていきましょう!!

 

***下のバナーもクリック***

2017年 9月 23日 渇望。

みなさんこんにちは…!!

本日は

最近コンタクトになって

生まれ変わった斎藤が

お送りします◎

今回は、僕が

第一志望校を決めた理由

についてお伝えします。

~遡ること1年とちょっと前~

そのときなぜか

ふわっと商学系に興味があった

高校2年生の僕は

学校から配られた大学一覧で

志望校を探していました。

偏差値ランキングを

ふと見ていくと

東京大学!!

いやいや絶対無理…

京都大学!!

和菓子食べたい…

一橋大学!!

…え?どこだこれ。

あ、でも名前かっこいいな

これが僕と運命の大学との

初めての出会いでした。

そこから学校の先生や親から

「目標は高い方がいい」

とのアドバイスを受けて

最初は「まあ目指すだけならタダだし!」

との思いで、志望校に決定しました。

しかし!

一橋を調べれば調べるほど

自分の将来の夢を叶えるには

絶対ここしかない!!

と、強く思うようになりました。

そこからというもの、

僕の一橋へのは高まり続け

受験勉強を頑張る

最大の原動力となりました。

画面の向こうから

「え、きも」

みたいな声が聞こえますが

僕がみなさんにお伝えしたいのは

ここから辛いことが

多くなってくる受験期を

支えてくれるのは

何よりもまず

第一志望校への愛

ということです!

誰にもわからないようにcool

それでいて誰よりもhot

志望校合格渇望して

これからも頑張っていきましょう!

以上、秋からはTOEICの勉強を

頑張ると誓った

斎藤がお送り致しました。

Have a nice day!

—下のバナーもクリック—

2017年 9月 22日 サークルが決め手

こんにちは

いむたです

最近嬉しかったことは

前期の最後に受けた

大学の英語のテストが返却され

筆記も英作文も

両方8割超えていたことです。

英語が苦手な伊牟田さんですが

一生懸命苦手と向き合っています。

皆さんも苦手から逃げず

日々向き合っていきましょう☆

今月のブログテーマ

「志望校を決めた理由」

私が第一志望校を決めたのは

「このサークルに入りたい!!」

という気持ちがあったからです。

私は高校時代

チアダンス部に入っていて

大会で大学生のチアの演技を見て

大学生になってからも

チアを続けたいと思っていました。

どの大学にも

チアリーディング部はありますが

チアダンス部がある大学は

限られます。

(※違いを教えて!

という人はいむたまで!)

なので、私は

チアダンスができる

教職の勉強ができる

この2点を考慮して

第一志望校を設定しました。

皆さんも

この大学でこれをやりたい!

という気持ちも考慮しながら

第一志望校を決めてみてください!

10月11月は学祭が

どの大学でもあります。

実際に足を運んで

自分のやりたいことを

見つけに行きましょう!☆

今日も一日頑張ろう!

—下のバナーもクリック—

2017年 9月 21日 志望校を決める前に…

こんにちは。

最近、チンアナゴの付箋

配っている林です。

大事に飼育すると

頭が良くなるので

※効き目は個人差あり

欲しい人は声かけて下さい!

さて、今月後半のテーマ

「志望校を決めた理由」ですが、

僕の場合は、シンプルに

将来やりたいことを

考えて、そこに近い大学

を選びました。

しかし、案外これは

難しいことかもしれません。

なぜなら、夢や目標がない人も

いるからです。

そして、そういった人達は

よくこう言います。

「大学に入ってから決める」

確かに、これも一つの選択肢です。

しかし、入ったから見つかる

保証はどこにもありません。

つまり、これは大学に入るまで

または、その先もずっと

目標、やりたい事を持たずに

生活していくということ

になります。

今まで何か夢を持っていた人は

わかると思いますが、

何気なく過ぎていく毎日

よりも、何かの為に努力したり

考えたりしている毎日のほうが

充実していると思いませんか?

まだ決まってない人は

ぜひ、一緒に見つけましょう!!

 

—下のバナーもクリック—

最新記事一覧

過去の記事